« ジャズと演劇 名演が生まれる瞬間 | トップページ | ベストヒットUSAって »

2004/05/05

hiroよ変身はいいけれど

今さら米国ライブで変身するってのはどうかと思うぞ。しかもアニメフェスの余興じゃないか。「Fly Me To The Moon」で会場大合唱? 8曲? ICHIROのTシャツ? ツッコミどころ満載だ。事務所の方針と本人の歩きたい道筋にどうも相容れないものを感じる。ま、向かっている方向だけはおんなじなのだろうけどさ。

SPEEDの話をする前に飛び込んできたので、いきなり元島袋寛子ことhiroこと謎のCoCo d’Or(ちなみに現時点でAmazonもHMVも商品予約ははずされている)である。一応、SPEEDの現状は、昨年末で二度目の再結成を終了(オフィシャルサイトはGW前に閉じたばっかり)。上原多香子はNHK、今井絵理子は舞台をやっていたがどちらも一段落。今後についてはメンバーそれぞれ注目されていた(ファンにというだけだが)わけだが、何もやってなかったhiroは特にだった(仁絵ちゃんはいいの。いいの)。いや、ここんとこhiroがCOLDFEETに接近して、面白い方向に進みつつあるという期待感がすごくあってね、で、一発目がそれかよみたいな。いや3月末には知ってたんだけどね、米国ライブ。どうなのよ、米国ライブ。

でも云いたいのはさ、「日本でやれ」というだけのような気がしてきた。何でもいいから観たかっただけなのか、オイラ?

先日の『オレンジ デイズ
やっと観ました。レビュー忘れてたわけでも、途中でやめた訳でもないらしい。てか、書くことあんまりないな。箇条書きでいい。台本はやはり最高だが、交換日記はな……。やっぱ好配役だなぁ。成宮&瑛太ってそうか『あずみ』に出てたんだね。あのオダギリジョー以外に見所のない糞映画。あ、岡本綾もまあまあ良かったか。話が飛んだ。あと予告のカッシーがステキだったわ。そんなものかしら。

本日のBGM:『Monster Curve』 Elliott Sharp / CARBON
ギターとかいろんな楽器がガシャガシャしてます。こういう音楽は説明するより聴いてもらうしかないです。SPEEDとは縁もゆかりもないです。でも好き。

|

« ジャズと演劇 名演が生まれる瞬間 | トップページ | ベストヒットUSAって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/540515

この記事へのトラックバック一覧です: hiroよ変身はいいけれど:

« ジャズと演劇 名演が生まれる瞬間 | トップページ | ベストヒットUSAって »