« ヤフオクで売って買って | トップページ | 嗚呼、NEARFESTまで何マイル »

2004/06/10

アテネとKENZOとJOURNEY

アテネ五輪の開会式用ユニフォームが決まった。高田賢三デザインで作成はユニクロの会社。物凄いデザインだ。さすが世界のKENZOだよ。いろんな意味で紙一重。誰もが見た瞬間に我が目を疑う。で、実はギリシャの青空にマッチするんじゃないか?とかだんだん思い始めてしまう。緻密な計算だよ。緻密だ。ダサいなんて云っちゃダメです。

高田賢三といえば『夢、夢のあと』という映画を撮っていて、そのサントラをJOURNEYが担当したことが有名だが、オイラの覚えている限り、この映画を観たって話は永野護がどこかで書いてたものぐらいしか知らん。このJOURNEYのサントラ、1週間のやっつけ仕事だった割りには作品としてまとまっているし、聴きどころがけっこうある。とりわけラストの「Little Girl」の完成度の高さは素晴らしい。「アテネでKENZO」、そして「『海猿』で『Open Arms』」な今、ぜひ『夢、夢のあと』もDVD化してほしいな。

|

« ヤフオクで売って買って | トップページ | 嗚呼、NEARFESTまで何マイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/742853

この記事へのトラックバック一覧です: アテネとKENZOとJOURNEY:

» 「醤油は空」かい [たなぼた]
今朝もゴウヤをスライスしていただいた。 僕の場合、炒めたりはしない。 ただ、唐辛 [続きを読む]

受信: 2004/06/10 15:17

» 花より男子 第7話 [自己満族]
ついに西門の見せ場が来たってかんじでしたね。 西門×優紀のエピソードは原作の中でも好きなシーンだったので良かったです^^ でも、このドラマも後二回なので、さすがにその続きのエピソードは省かれるんだろうなぁ・・。 このドラマが始まる前は、道明寺役の松本潤...... [続きを読む]

受信: 2005/12/03 07:26

« ヤフオクで売って買って | トップページ | 嗚呼、NEARFESTまで何マイル »