« Tears For Fears US Radio Tour Dates発表さる | トップページ | いかレスラーの公開は来月中旬なわけだが »

2004/06/18

パウロ・コエーリョの音楽とは?

人に勧められてパウロ・コエーリョの本を買った。『星の巡礼』『アルケミスト』。欧米でも売れまくっている作品らしい。日本でもかなりのベストセラーだという。で、この作家パウロさんはもともと作詞家だったらしいということでCDとか出てないのかなぁと検索をかけたりしてみたのだが、見事にわからん。ラウル・セイサスという歌手に詞を提供しているとあとがきにあったので検索かけるもこれも出てこない。

レコード会社の皆さん、ビジネスチャンスです!

パウロ・コエーリョが作詞した曲を集めたコンピレーションCD、出したら売れるで~。ただ、この作家、ブラジル人でポルトガル語を話すらしいので、一筋縄ではいかないと思うがな。

いや、もうちょっと調べてみるし、本の方はこれから読むよ。

本日のBGM:『Mamouna』 Bryan Ferry
マンザネラ、マッケイに加えイーノまでいる驚愕のフェリー・ソロ作。後のロキシー・ミュージック再結成に至る道程が築かれた作品で、音的にもロキシーの空気が漂っている。ロキシーがスタジオで新作を作らなかったところからしても尊い内容だ。考えてみればフェリーの作品ってハズレがないんだな。気軽に聴けるけど深い。日本盤はボートラ2曲(ライブ)入り。

|

« Tears For Fears US Radio Tour Dates発表さる | トップページ | いかレスラーの公開は来月中旬なわけだが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/789214

この記事へのトラックバック一覧です: パウロ・コエーリョの音楽とは?:

« Tears For Fears US Radio Tour Dates発表さる | トップページ | いかレスラーの公開は来月中旬なわけだが »