« 車中にてdream | トップページ | アリーのドラマの多香子 »

2004/07/21

TOTO来日決定

オイラの永遠のヒーロー、TOTOが来日する。9・19(日)。単独公演というわけではなく東京JAZZ2004というジャズ・フェスティバルへの参加という形になる。6月末に行われたロイヤル・アルバート・ホールでのライブ(「Pamela」とかやってるらしいぞ! Voはボビー・キンボールなのに)が相当良かったらしく、単独公演も観たいものだが、フェスという形態ならではの演奏が聴けそうで、これはこれで楽しみな来日となりそうだ。

何と云っても2nd STAGEの大トリ、SUPER UNIT featuring TOTOが面白そうだ。直前のステージとなっているハンコック・ショーター・ホランド・ブレイド・カルテットの参加は間違いないだろうからね。ショーターのソプラノをリードに「Don't Stop Me Now」なんてのも聴けちゃったりなんかしちゃったりして。妄想が爆発しますね。そう、TOTOが何でジャズなんだ? と知らない人は思うのだろうけどな、ジャズ・ファン必聴のこの曲(オリジナルにはマイルス・デイビスやデヴィッド・サンボーンが参加している)とかな、ジャズ・テイストもあるロック・バンドなんだよTOTOは。

ただ、実は今、TOTOのキーボード、デヴィッド・ペイチが病欠でグレッグ・フィリンゲインス(アール・クルーの諸作に参加。ドナルド・フェイゲンの『The Nightfly』でも演奏している)に交替してたりするらしいのだが、来日時にはペイチに復帰してほしいもんだね。何てったって、あのピアノ&キーボードがジャズ・テイストの要ですから。ちなみにTOTOは、公式HPによると約1ヶ月前の8・6、Chastain Park Amphitheatreで、「with the Atlanta Symphony Orchestra 」という何を今更感もあるオーケストラとのジョイント・ライブもやってしまうらしい。いやー、精力的だなぁ。新譜はプログレになるとかいうまことしやかな噂もあるらしいけど、まさに「The Road Goes On」な活動に顔がにやけてしまいます。どんどん突き進めばいいのだ!

|

« 車中にてdream | トップページ | アリーのドラマの多香子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/1015424

この記事へのトラックバック一覧です: TOTO来日決定:

« 車中にてdream | トップページ | アリーのドラマの多香子 »