« Sonokoさんについての補足なのです | トップページ | 甦るTears For Fears in Knebworth 1990 »

2004/08/12

Charさん主演のネット・ドラマ始まる

オイラはBAHOが好きである。

まだ芝居をガップリやっていた10年前くらいに稽古場で『HAPPENINGS』を流したら、後輩の原田D作君から「古ッ!」と突っ込まれた(悔しかったので鮮明に覚えています)くらいなので、今時の若いもんにはBAHOと云われても「古ッ!」どころか「わからん」ちゅう場合が多いのかもしれん。ま、Char自体、RIZEのボーカルの父ちゃんくらいの覚えられ方だったりしそうだしな。時代は過ぎ行くのう……。

で、Charさんには悪いが久々にオーバーグラウンドで名前を目にしたなぁ(宇多田の「Letters」への参加以来か?)という感覚の企画が始まった。ごめんね一般人レベルで。いや、この間スティーブ・ルカサーが出演したらしいCSの番組とかさ、観られる環境じゃないんだもの。

その企画ってのが「DUAL FEEL」という、ヤフーと日産が組んだネット・ドラマだ。共演はコニタン。同じ時間軸をCharサイドと小西サイドの両方から撮影した短編が3回にわたって配信される模様。6分チョイの映像×2本を観た感想は、まぁこの手の企画らしく台本から撮り方まで手堅くまとまりすぎていて、何だかなぁという程度なのだが、最終回まで観てみんとな。まだわからねぇな。たぶん最終回でCharの書き下ろし新曲も演奏されるようで、これにも期待したい。

それにつけてもこの宣伝を強めに打ち出したドラマってのが、ちょろちょろ増えてきている気がする。一番あからさまなのが「東京ワンダーホテル」というユースケ&多香子が主演のドラマなのだが、展開の仕方次第で大化けするかもしれん。季節ごとの放送で春夏分がすでに放送済みだが、あと2回で本当に現実とリンクさせることができるのか、けっこう楽しみだったりする。

|

« Sonokoさんについての補足なのです | トップページ | 甦るTears For Fears in Knebworth 1990 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/1176734

この記事へのトラックバック一覧です: Charさん主演のネット・ドラマ始まる:

« Sonokoさんについての補足なのです | トップページ | 甦るTears For Fears in Knebworth 1990 »