« THE WHO meets Greg Lake!? | トップページ | Coco d'Orの限定ライブだってよ! »

2004/08/19

Duran Duranの新譜とMissing Personsの孤独

CDJournal記事によるとオリジナル・メンバーの5人に戻ったデュラン・デュランの新譜『Astronaut』が順調に出そうな雰囲気だ。日本盤10・6発売。聴かずにはおれまい。実は3人になって以降のアルバムの方が好きだったんだがな。ぶっちゃけ一番よく聴いてるのは『Duran Duran : The Wedding Album』だ。

そういえばミッシング・パーソンズの話だが、やっぱり現在、デイル・ボジオがひとりでやってるみたいだ。大きいファンサイトとか見ると、2001年、2003年、今日と徐々に仲間が消えていき孤独になるデイルの姿が赤裸々にわかる。ヒマになったはずのククルロはなぜ合流しないのか? 謎だ。デイルの公式HPもショボすぎて参考にもならん(でも視聴用mp3は置いてあるゾ)。理由はわからんがとにかくククルロ公式HPからすると現状、ククルロはスタジオ・ワークに没頭中ではあるようだ。7月付けの写真があってBrooke BoyleとかGinggerとかいうオリエンタル系美人ボーカリストなどミュージシャンたちとのレコーディング風景が見られる。金髪美人フィアンセDonnaとたわむれる写真は何だかなぁだが。

せっかくだからテリー・ボジオ公式とかパトリック・オハーン公式とかチャック・ワイルド公式とかも見たが、見事にバラバラというか、まったく別仕事(テリーはジェフ・ベックとツアー中だよ!)をしてるようだね。嗚呼デイル……。

|

« THE WHO meets Greg Lake!? | トップページ | Coco d'Orの限定ライブだってよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/1226149

この記事へのトラックバック一覧です: Duran Duranの新譜とMissing Personsの孤独:

« THE WHO meets Greg Lake!? | トップページ | Coco d'Orの限定ライブだってよ! »