« TFF 『ELAHE』全曲レビュー その9「Secret World」 | トップページ | The 21st Century Guide To King Crimson »

2004/10/11

映画『オーバードライヴ』&阿井莉沙イベントな

せっかく時間が空いたからさ、行ってきたよ映画『オーバードライヴ』と、りさんここと元dreamの阿井莉沙出演イベント。

11:30からの初回上映(約2時間)の後にイベント(約30分)というような構成でな。まぁ、驚いたのは客が少ない。テアトル池袋は162席の小屋なのだが、全席埋まってない。イベント後の回なんて居残り組合わせても十数人ってとこだったんじゃないか? テアトル新宿と2館だけの上映作品で、深夜枠中心とはいえ民放でCM流してる作品がこれぐらいの注目度なのかと目を見張った。りさんこの出演イベントは初日にもあったのだが、そちらはdreamの握手会かなんかと重なってオタの皆さんが割れたらしく意外と低調な入りだったらしい。だけど今日はdreamイベントなし、りさんこ初グラビアがヤンマガに載ったばっかしという条件だったのだ。11:15くらいに劇場に到着して列(100人くらいは前に居そうだった)に並んだのだが、7列目ぐらいのほぼ真ん中に座れてしまったよ。お陰様で映画もイベも堪能できた。これでいいのか?

映画はあれだな、他愛もないコメディなので、観劇して何かを得られるということは期待しない方がいい。個人的にはドリオタ(りさオタ)の皆さんがヨーヨー・マって知るわけねえだろ!と含み笑いしてしまったり、ところどころ「くだらね~(良い意味で)」とつぶやきながら楽しめたよ。ちとサブカル臭みたいのが鼻につくとこもあったが。しかしこの映画も拙作「石の上にも」に近い内容だったなぁ。複雑な気分。あと三味線は良いね。サントラ、ちょっと気をひかれた。りさんこの登場は全編にわたりチョロチョロ出てくるので、まぁオタの皆さんも楽しめたんじゃないでしょうか。ラップってか女講談師みたいな役なんだけどね。で、居ても居なくてもいいけど、居て良かったみたいな役なんだけど。

イベントは音楽プロデューサーの某がパソコンから引っ張り出したカラオケをバックに、例の「Welcome to Overdrive」でスタート。続けざまに映画のエンディングで劇中バンドのゼロデシベル(鈴木蘭々柏原収史賀集利樹)が演奏していた歌をやって、トークに。音楽プロデューサーのおぼつかない進行で、りさんこを徹底解剖……できるはずもなくグダグダな内容だったが「可愛かった」の一言ですべて済ませられるな。エンターテイナーとしての資質はあまりなさそうだし、目力はあるけどオーラのない普通の女の子って感じなのだが、そういう娘が好きな人間がそこそこいるということで成立してるんだろな。オイラも含めて。切腹か?

おまけ:タレメ.netタレントフォト日記なんてのに写真入り日記が10月限定で載っているので、りさんこに興味を持たれた貴兄は見てみるのも一興かと。優里亜のもあるぅ!

|

« TFF 『ELAHE』全曲レビュー その9「Secret World」 | トップページ | The 21st Century Guide To King Crimson »

コメント

 彼女の所属している事務所のHP見ました。
 瀬戸朝香、川合千春、鈴木杏はまぁいいとしても、
結構微妙な人も所属していたりするんですね。

 例えば・・・

 1.山口香緒里
 ASAYANでオーディションを受けた事のある人・・・という記憶。
 何のオーディションか調べてみたら、「太陽とシスコムーン
(後のT&Cボンバー)」のオーディションだった。

 ASAYANページの彼女の紹介コメントが笑える。
 他のオーディションのメンツも含めて・・・

 信田美帆(26)ソウル五輪出場元体操選手
 城平絢子(20)元宝塚歌劇団
 星野貴代子(25)元アイドルグループみるく
 RuRu(22)中国人歌手
 稲葉貴子(24)元大阪パフォーマンスドール
 小湊実和(21)民謡家元2児の母
 小林優美(22)ASAYAN出身ABYSS
 山口香緒里(24)ケラチナミンのCM出演女優

 「ケラチナミン」って・・・(笑)

 2.江川有未
 テレ朝系「人気者で行こう」(DT浜田が司会だった記憶が)
で、何かのオーディションに勝ったけど、いきなり韓国に
連れて行かれて、韓国でデビューさせられるという企画で
出ていた子だった記憶が・・・

 ところで、「WORKS」のところのこれ↓
 ■2004年
 NHK教育:「ハングル講座」
 NHK:「特集 冬のソナタときめきのセリフたち」

 過去の仕事をこんな所で生かしているとは・・・(笑)

投稿: alessandro | 2004/10/12 10:11

alessandroさま

江川有未、記憶の通りです。ただし、いま出演中の「仮面ライダーブレイド」に過去の仕事はまったく生かされていません。むしろ生かされていなくて良かったねと微笑みかけたいです。
いや、むしろ、彼女との事務所つながりで「ブレイド」に出演したかもしれないケラチナミンに乾杯です。しかもスポット出演でなくレギュラーだもの。喫茶店の女主人。昔なら立花藤兵衛のポジションですよ。ちなみにレンゲルも同じ事務所だね。

投稿: SHIRO | 2004/10/13 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/1654929

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『オーバードライヴ』&阿井莉沙イベントな:

« TFF 『ELAHE』全曲レビュー その9「Secret World」 | トップページ | The 21st Century Guide To King Crimson »