« 2005年のTears For Fears情報 From NDV | トップページ | Deaf Schoolばかり聴いているなァ »

2004/12/25

久々アイドル・ネタ 阿井莉沙参加ユニットがッ!

彩音て「ゴールデンアイドルポップス大賞2004」なんてのに協賛しているくせにアイドル・ネタが少ないサイトだよな~とお嘆きの貴兄にネタだぜネタ。しかも正統派アイドル・ネタだぜ、阿井莉沙だぜ。そうか、パーリス大先生、映画鑑賞券のおまけに付いて来るCDも選考対象なんすかね? ノミネートされていないが、りさんこも「Welcome to Overdrive」というのを出しているのだが。自分は選ぶ気ないけど。サントラでも歌っていたはずだが。聴いてないけど。

さて、そんな微妙なソロ・デビューを飾ったりさんこの次の活躍の場が決まった。ソースはフォスター公式

■CD: 2005/02/23 : avex「遺書/自決少女隊」: テレビ東京「自決少女隊」: テレビ東京「GO!GO!HEAVEN!」から生まれた“自決少女隊”としてCDデビューが決定!!2005.2.23 CD「遺書/自決少女隊」¥1050(税込み) CD+DVD「遺書/自決少女隊」¥1680(税込み) みなさんお楽しみに♪

自決少女隊……。何かノリが月蝕歌劇団(あ、久しぶりにサイトを見たら「家畜人ヤプー」の出演者の写真がエロい。しまった興味を持ってしまった)みたいだなァ。これ要するにドラマの企画ユニット。2005年の1・9からスタートするテレビ東京「GO!GO!HEAVEN」出演者で構成されているようだ。原作は週刊ビッグコミックスピリッツで連載中の漫画。個人的にはぶっちゃけ読み飛ばしてる作品だ。でも主人公を演じる女の子4人がなかなか興味深いんだよ。加藤・日給8000円・夏希、いとう・アバレイエロー・あいこ、阿井・元dream・莉沙、川合・もう31歳か・千春だぜ。ヤバそうな空気がプンプン漂ってるじゃないか。観る前にすでにカット割りからそれぞれの演技まで頭に思い浮かべられるような、人に優しい企画の立て方にはシャッポを脱ぐしかないぜ。脳内映像を確かめるために必見のドラマになること間違いなし! そして歌の方はってえとドラマとは逆に予測不能でデンジャラスな作品になりそうな気配が濃厚なので、これまた必聴だぜ!

それにつけても改めて考えてみりゃタイトルはSpeedのあの曲に由来するわけだよな。
実に身も蓋もない使われ方だよなァ……。

|

« 2005年のTears For Fears情報 From NDV | トップページ | Deaf Schoolばかり聴いているなァ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/2368185

この記事へのトラックバック一覧です: 久々アイドル・ネタ 阿井莉沙参加ユニットがッ!:

« 2005年のTears For Fears情報 From NDV | トップページ | Deaf Schoolばかり聴いているなァ »