« 軽いネタ TFFのUSツアーで幕前に流れたCDは? | トップページ | Djam KaretのGayle Ellett、グライダーの事故で…… »

2005/02/09

「GO!GO!HEAVEN!」&「Sh15uya」第5回

今回も面白うございました。とりわけ後者は。

GO! GO! HEAVEN!」 Track5
ステージにてクスリで自殺しようとするも、やっぱり死ねない自決少女隊。というのが大筋なのだが、ミカエルこと阿井莉沙を中心に据えて、やっと内面に迫る内容が出てきてなかなか面白かった。りさんこはやはりカワイイね。しかし眼帯が邪魔だなァ。彼女が自殺願望に至った背景が明らかになり、それぞれの死を選ぶ理由が見えてきた。ジュリアことナッキー以外。黒雪姫の死も匂っており、ストーリーそのものに重さが出てきたが、さてどこに向かって行くのか。
公式HPにて「遺書」のジャケットが出ているのだが、あれだ、ドラマの中のと同じデザインだね。ムンクの「叫び」の背景をバックにたたずむ4人。何の変哲もないところがそれっぽくていいね。一方でDVD付きのジャケはつまらんのう。好評予約受付中。2・23発売。

Sh15uya」 Face 05
リュウゴの仕掛けで潰し合いとなるギャング・グループ。その中でツヨシはエマの戦う理由が「ツヨシのため」であることを知る。というのが大筋。しっかし完成度が高い。ストーリー展開そのものは単純で、ある意味、稚拙ですらあるのだけど、とにかくキャラを立たせてスピードとパワーで持ってく持ってく。エマVSピースのアクション・シーンなんて口開けっ放しの呆けた顔で観ちまったよ。恋するアサギちゃん(芳賀優里亜・本当は17歳)、ラストのエマちゃん(新垣結衣・本当は16歳。「平成教育2005予備校」にも出てるんだ)、いやー美しすぎやで。ちなみに阿井莉沙はラブゲンの下っ端役で「え? そんな扱いかい?」と思ったが、次回から新ボスなのかしら?
エンディング曲「せかいのおわり」収録のミニ・アルバム『Sh15uya』、Amazonにも出てきたね。好評予約受付中。あら、こちらも2・23発売。『Sh15uya サントラ』は3・30発売。あと、さっそく3話ずつ収録のDVD、『Sh15uya-シブヤフィフティーン-Vol.1』と『同 コレクターズパック』も予約開始している。Amazonだと有無を云わさず20%オフ!

|

« 軽いネタ TFFのUSツアーで幕前に流れたCDは? | トップページ | Djam KaretのGayle Ellett、グライダーの事故で…… »

コメント

「GO!GO!HEAVEN!」は、OPでジュリアが他の3人を引っ張り手繰り寄せるのが象徴的ですな。生きる現実、死ぬ現実に挟まれて、見ていてよかったなと(笑)EDにも出てくる死神?な男も登場して盛り上がってます。

「Sh15uya」の謎も分かったゾ!アレは神崎史郎が妹に新しい命を与える為に作ったシブヤワールドなんだ。戦わなくては生き残れない!てね。だって妹のユイ出てたでしょ?エッ、チガウノ~。

投稿: ロヒキア | 2005/02/09 16:36

ロヒキアさま
「ゴヘヴ」OPでは、その手繰り寄せられたキーボードとかが一瞬で楽器に変わるシーンが好き。楽器って格好イイよなァ。
ここんとこまずまず面白く観られているのは、そうかナッキーとりさんこの演技が安定しているからなんだ!と気づきました。

「仮面ライダー龍騎」な。第1回で主人公も出てたもんね(笑)。確かにパラレル・ワールドってえとあの番組の印象強いですな。でも、妹のユイちゃんは「龍騎」よりコンタクトの宣伝のイメージの方が強くて、ぶっちゃけ彼女見て「龍騎」は連想できんかったよ。

投稿: SHIRO | 2005/02/11 08:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/2857011

この記事へのトラックバック一覧です: 「GO!GO!HEAVEN!」&「Sh15uya」第5回:

« 軽いネタ TFFのUSツアーで幕前に流れたCDは? | トップページ | Djam KaretのGayle Ellett、グライダーの事故で…… »