« Sweet Bambiniでキメて新宿サブナード歩くあの娘の手にはセノビー! | トップページ | Tears For Fears夏のツアーは »

2005/03/25

Butthole Surfersの『Double Live』ってmp3で聴けるのね

Butthole Surfersに『Double Live』というアルバムがあるのだが、このジャケの写真がものすごいインパクトで一度見たら忘れられないのだ。内容はタイトル通りの2枚組ライブ・アルバムで、ジャケットもライブ風景をとらえたカットなわけだが、ステージから握手するミュージシャンが……気持ち悪いのだ。ぬっぺりしたトカゲ人間風のカラダ(しかも女っぽさもある)だけでも妙なのだが、明らかに等身のおかしい男の頭(しかも髪型は大五郎風)が乗っかっていて否が応にも心に引っかかってくるのだ。

そんなわけでButthole Surfersという名前も頭の片隅に残っていて『Independent Worm Saloon』なるアルバムをフラ~ッと購入して聴いてみたのだった。クズだパンクだオルタナだと小耳に挟んでいたわりには普通にかっこいいロックとしても聴ける内容。リフでグイグイ押し込むタイプの曲が多いものの、単調にもならず下手くそな感じもなく。ボーカルは壊れ気味だがね。ま、これがメジャー・デビュー盤ということでそれ以前とは若干、音作りが変わったらしい。ちなみにプロデューサーは元ツェッペリンのジョン・ポールだ。はてさて、それなら過去の音源にはどんなものがあるんじゃいと彼らの公式HPをたどってみれば、件の『Double Live』が全曲mp3配信されていた。
久しぶりに対面した、あのジャケを見つめながら、聴こうかどうしようか躊躇しているオイラなのであった……。

|

« Sweet Bambiniでキメて新宿サブナード歩くあの娘の手にはセノビー! | トップページ | Tears For Fears夏のツアーは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/3428127

この記事へのトラックバック一覧です: Butthole Surfersの『Double Live』ってmp3で聴けるのね:

« Sweet Bambiniでキメて新宿サブナード歩くあの娘の手にはセノビー! | トップページ | Tears For Fears夏のツアーは »