« 「GO!GO!HEAVEN!」&「Sh15uya」第11回 | トップページ | Butthole Surfersの『Double Live』ってmp3で聴けるのね »

2005/03/24

Sweet Bambiniでキメて新宿サブナード歩くあの娘の手にはセノビー!

ガッキーこと新垣結衣ちゃんの制服姿に萌えた話を書いたと思ったら、JTが出してる清涼飲料水・セノビーのCMで制服姿が拝めることが発覚した。てか、オイラ昨日あたり偶然このCMを見て「あれ?」と思っていたのだった。まだ公式HPにも情報が出ていないのだが、裏が取れたのでな。CMは一口飲んだセノビーを差し出しつつコクる青少年に対し、そのセノビーをゴクゴク飲み干した揚げ句「ごめんなさいッ」と爽やかに云い放つガッキー、そんな内容になっておる。間接キッスにもエロさは皆無。鑑賞後に残るのは清々しさのみ。云わずもがなだが、ファンタスティック。

えっと、今回はガッキー命!でお送りしたかっただけなわけなのだが、音楽サイトの端くれとしてJapanMusicBlogにも参加しちまったからには音楽ネタもやっとこか。
いやJapanMusicBlogに関してはさ、JMさんのブログはよく拝見してるし、もうすぐ登録数300突破だもんねーとおっしゃっているので、じゃ、300軒目はオイラがと思って登録画面に行ったらすでに300になっていて、じゃ、じゃあ301軒目はもらった!と気持ち切り替えたところ、登録終了しましたメールが届いてみれば302軒目となっていてズッコケたなどというどうでもよい逸話があるらしい。それでは投げやりにふてくされながら本日購入のCDの感想文じゃけん。

CELLO SUITES 4・5・6』 Yasuaki Shimizu & Saxophonettes
某ハードオフのジャンク棚にあったのだよ。どうやら一度水の中に落ちたらしくデジパックがヨレヨレになっていたが、ディスクはちゃんと聴けた。バンドみたいなアーティスト表記になっているが、清水靖晃のバリトン・サックスによるソロ・アルバム。『CELLO SUITES 1・2・3』の続編だが、そっちは聴いてない。やってるのはバッハの「無伴奏チェロ組曲」だそうだが、クラシックに疎いオイラにとっては単に軽やかに心地良い眠気を誘う曲&演奏てな印象。ブホブホとミニマルな音が広がっていく。途中何度となく本当にひとりで演奏しているのか疑ったのだが、クレジットに共演者の名前はない。残響を生かした録音がなせる技でもあり、清水靖晃の表現力によるものでもあるのだろう。深ーい音楽だ。前の持ち主が落としたのは池とか沼ではなく深い湖だったと想像してみる。
断じてトイレではないに違いない。断じて。

|

« 「GO!GO!HEAVEN!」&「Sh15uya」第11回 | トップページ | Butthole Surfersの『Double Live』ってmp3で聴けるのね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/3414546

この記事へのトラックバック一覧です: Sweet Bambiniでキメて新宿サブナード歩くあの娘の手にはセノビー!:

« 「GO!GO!HEAVEN!」&「Sh15uya」第11回 | トップページ | Butthole Surfersの『Double Live』ってmp3で聴けるのね »