« ガッキー日記 特撮ニュータイプ読むの巻 | トップページ | 通販サイトのWayside Musicを使ってみた »

2005/04/04

「GO!GO!HEAVEN!」の後番組はオーディション番組ってあの深夜ドラマ枠じゃなかったのかよな長谷部優

TV番組はリアル・タイムで観るべきだ。と常日頃から考えている。録画して観ると何か鮮度が落ちている気がしてならないのだ。だから基本的に観られる状況であれば放送時に観るのが信条。昭和の生まれどすから。どすからす。

そんなわけで習慣的に「GO!GO!HEAVEN!」の時間帯にテレビ東京を観ていた。何か新しいドラマやるんかなぁ程度の感覚で。するってぇと始まったのは「OUT PUT」なるオーディション番組であった。目新しさ皆無なすごい低温の番組だ。dreamの看板娘・長谷部優も無難なアシスタント・ワークをこなす。
アクションが遅そうな番組公式HPを見ると下記の謳い文句が。

毎月1名をアイドルとして仮デビュー!!
3ヶ月後、その仮デビューした3人の中から
選ばれし1名が決定!!
見事選ばれた子には大手レコード会社からのメジャーデビュー!!
大手出版社からのグラビア・写真集デビュー!!
そう、メディアミックスデビュー出来るんです!!!!!!

びっくりマーク多すぎ。昭和の生まれもびっくりしちゃいますから。ますからす。深夜っぽいといえば深夜っぽいけどさ、ネタそのものが賞味期限切れてるような。一応、音楽ネタ絡んでるけど、今後もチェックすべきか否か迷うところだぜ。


おまけ:いとうあいこのどでかみん
※ドスカラスとかマスカラスとか書いたのはこいつのための前振りではなく偶然である。

|

« ガッキー日記 特撮ニュータイプ読むの巻 | トップページ | 通販サイトのWayside Musicを使ってみた »

コメント

 太字の部分を、川平慈英か松尾貴史にしゃべらせてみたい。
(って、ASAYANかよっ!!)

投稿: alessandro | 2005/04/05 12:08

「大手レコード会社からのメジャーデビュー!!」
がdreamの新メンバーになれるという意味だったら最高。

投稿: paarisu | 2005/04/06 01:17

alessandroさま
ぜんぜんそういうノリじゃないの。初回からして淡々と10人の候補者がプール・サイドでだべって撮影されているのを観せられて戦慄を覚えたよ。熱さがぜんぜんないの。ジェイやキッチュがナレーションしたら確実に浮くだろうと。

パーリスさま
番組の空気感からすると原口あきまさとデュエットでデビューとかでも納得してしまいそうです。

投稿: SHIRO | 2005/04/07 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/3555275

この記事へのトラックバック一覧です: 「GO!GO!HEAVEN!」の後番組はオーディション番組ってあの深夜ドラマ枠じゃなかったのかよな長谷部優:

« ガッキー日記 特撮ニュータイプ読むの巻 | トップページ | 通販サイトのWayside Musicを使ってみた »