« 清水ミチコはステキだなぁ | トップページ | ピアノマンより仲間由紀恵withダウンローズの演奏をフルで聴きたい »

2005/05/25

久しぶりにDebbie Gibsonを聴いてみたり

アイドルとして認知されドカンと1st『Out of the Blue』、2nd『Electric Youth』を売りまくったDebbie Gibsonであるが、オイラが彼女を好きになったのは決してミーハー的なものではなくて、とあるラジオで放送されたアコースティック・ライブを聴いて、実はデビュー当初から思いのほか本格派シンガーソングライターだったんだなァと感じたからだ。1991年、3rd『Anything Is Possible』のプロモーション来日で東京FM「サントリー・サウンド・マーケット」に出演したデビー・ギブソンは、ピアノ弾き語りで11曲を披露。確かな演奏と伸びやかな歌声にノックアウトされちまったわけ。Billy Joel、Carol King、Elton Johnのカバーからは彼女のルーツがうかがい知れると同時に、楽しみながら歌う心地良さを共有させてもらったもんだ。ちなみにこのライブでもやった「Without You」は、『Anything Is Possible』日本盤に付いてきた1曲のみ収録のボーナス・ディスクに入っていた山下達郎作品で、「さよなら夏の日」の別ヴァージョンと呼べるものである。

さて、しかしながら、その後の彼女は迷走した。4th『Body Mind Soul』でダンス・ミュージックで時代に歩調を合わせようとしたのが間違いだったというわけではないと思うのだが、5th『Think With Your Heart』も変わらぬクオリティを保っていたのにヒットとはならず、シーンのトップを走る姿はだんだん見られなくなっていった。ベスト盤『Greatest Hits』をはさんで発表された6th『Deborah』からは愛称を捨てDeborah Gibsonと名前を変更。積極的にミュージカル出演をこなしながら、7th『M.Y.O.B.』のような優れたポップ・アルバムを発表するなどして、活動はどちらかというと地味でマイペースなものにシフトされていく。実は日本盤では6th(タイトルは『Moonchild』)、7th『M.Y.O.B.』どちらもあえて名前をDebbie表記のまんまにしていたあたりに、改名したらさらに売れなくなると判断した日本のレコード会社の裏事情も垣間見られたりするわけだが。ま、「デボラ」って響きがやぼったい感じなのも事実だけどさ。そんな彼女が一昨年発表した今のところの最新アルバムを手に入れたので感想文をと思ったのに、前置きがやたら長くなったのは、古いライブ・テープをひっくり返して聴いたりしていたせいなんだな。てか、今日は何故か一文ずつも長い気がするぜ。

Colored Lights: The Broadway Album』 Deborah Gibson
ついに日本盤も出なくなっちまった。今までに彼女が発表してきたアルバムと大きく異なり、過去に出演した舞台を中心にブロードウェイ・ミュージカルから名曲の数々を収録している。自作は作曲にも関与したミュージカル「Skirts」からの「Sex」1曲のみ。初の主演作だった「Funny Girl」から2曲を収録(『Moonchild』のボーナス・トラック2曲とは別の曲)しているほか、「レ・ミゼラブル」(彼女のデビュー作)や「キャバレー」といった日本人でも知ってる超有名な舞台からの曲もある。全体に、オーケストラをバックにデビー大いに歌う、といった趣だ。ミュージカル・スターとしてというよりシンガーとしての彼女がクローズ・アップされた感があるのは、やはりCDだと声だけなので演じる姿が見えてこないからだろうね。その声の表現の幅は元々あるものだし。だから逆に、ストリングスなんかをバックに落ち着いたムードの中で歌い上げるバラードなどなどを聴いていると、彼女の舞台をぜひぜひ生で観てみたいものだわいという気持ちが高まる。ま、ミュージカル作品そのものの雰囲気は充分伝わってくるので、CDだけでもかなり満足できるんだけどね。人間は欲をかく生物だから。
ちなみに彼女の出演したミュージカルを収録したCDに『Z: The Masked Musical』なんてのも存在するようなのだが、これ公式HPの出演作の中に入ってないんだよなァ。

この3月にはニュー・シングル「Naked」を発表。今年はポップ・サイドの新作アルバムが出るやもしれぬ。ぜひヒット飛ばして来日してくれたらよいのだけど。

|

« 清水ミチコはステキだなぁ | トップページ | ピアノマンより仲間由紀恵withダウンローズの演奏をフルで聴きたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/4269260

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにDebbie Gibsonを聴いてみたり:

« 清水ミチコはステキだなぁ | トップページ | ピアノマンより仲間由紀恵withダウンローズの演奏をフルで聴きたい »