« Queensrycheの思ひ出 | トップページ | 君たちは「仮面ライダー響鬼」を観てるんだろうね? »

2005/05/15

The Dresden Dollsの思ひ出

そんなものはない。今知ったからだ。「UK Jack」(あ、ブログもあるんだ)という番組を観ていたらおもむろに白塗りの2人組が登場して自分たちのPVを紹介し始めた。それがThe Dresden Dollsだった。ドラマー男とピアノ&ボーカル女が叩きまくり弾きまくり歌いまくりで、自称「パンク・キャバレー」そのまんまな音楽を展開。こいつらガチだ。真っ向勝負だ。昨日の新日本プロレスより東京ドームに客呼べるようになるかもしれん。ウソ。でもタトゥーよりは呼べそうだ。

ボストン出身ってアメリカのミュージシャンなのになぜUKシーンの紹介番組(あ、フリーペーパーも出してんだ)に出てきたのかは謎だ。ま、フジロックに来るらしいので、単に前振りやらされただけかもしれん。調べたら現在、復活NINのツアーで前座やってるみたいだね。しかしあれだ、ピアノ弾き倒しのパンクって、ありそうでなかったような気がするよ。かなり興味をそそられた。彼らの公式HPには試聴用mp3とかも置いてあるので、気になる向きは聴くと楽しめるんじゃないかなと。ちなみにその公式にも書いてあるけど、KCRWの「Morning Becomes Eclectic」のアーカイヴから、2004.6.24の回でライブ映像が観られる。初めてジャズでパンクなNaked City聴いた時のようについ笑ってしまった。面白い! アルバム『The Dresden Dolls』もそのうち買うかな。日本盤はフジロック前に出るのだろうか? 早く出せばいいのにな。

|

« Queensrycheの思ひ出 | トップページ | 君たちは「仮面ライダー響鬼」を観てるんだろうね? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/4131770

この記事へのトラックバック一覧です: The Dresden Dollsの思ひ出:

» The Dresden Dolls / The Dresden Dolls (2005) [::: nothing #6 :::]
01年、ハロウィンパーティで出会ったのをきっかけに、アメリカのボストンで結成したThe Dresden Dolls。 ソングライティングも手掛けるアマンダ・パーマー(Vo.&Piano)、ブライアン・ヴィグリオーネ(Dr.)のデュオ。 03年、デビューアルバム「The Dresden Dolls」...... [続きを読む]

受信: 2005/07/12 15:32

« Queensrycheの思ひ出 | トップページ | 君たちは「仮面ライダー響鬼」を観てるんだろうね? »