« Tears For Fears US Summer Tour 2005 セットがだいぶ変わったぞ | トップページ | dreamではなく山本サヤカの新譜? »

2005/07/22

Djam Karetの9月発売新譜をいち早く試聴しようや

Djam Karetの新譜『Recollection Harvest & Indian Summer』が9月発売で本決まりとなった模様。彼らの公式HPでは、いつものトップ・ページが後ろの方に押しやられて、新譜関連宣伝ページが前に入れられた。そこでいち早く収録曲を試聴できるようになっているのが要注目である。

『Recollection Harvest』と『Indian Summer』という別のアルバムをCD1枚にコンパイルしたという71分34秒全11曲から、6曲の抜粋をmp3またはストリーミングで聴くことができる。ごていねいにもカバー画像まで用意されていて、自分でCD-Rに焼いてどうぞサンプラーCDを作ってくださいと云わんばかりの気遣いっぷりが心憎いやね。mp3を全部落として聴いてみたところなかなかの出来栄えだったので、Djam Karetを聴いたことない貴兄もぜひこの機会に耳にしてみてはいかがと。Djam Karetを評して必ず出てくるのがKing Crimsonからの影響が云々というやつなのだが、それは初期の話でな。すでに彼らならではのオリジナリティが確立されている。ダークでありながらメロディアスで煌びやか。5曲目「Recollection Harvest」の後半でギターが唸りだすところが特に良かった。VangelisとFripp & Enoが一緒に作曲&演奏したようなドラムレスの6曲目も面白い。新譜がかなり楽しみになってきたぜ。

●今までのCuneiformから出たDjam Karet CD Discography
Reflections From The Firepool
Suspension & Displacement
Burning The Hard City
The Devouring
Live At Orion
New Dark Age
A Night For Baku

※この他に自主レーベルHC ProductionsやNearfest RecrdsからCDとCD-Rが発売されている。そのうち公式HPからまとめて大人買いしようとたくらんでいる。

|

« Tears For Fears US Summer Tour 2005 セットがだいぶ変わったぞ | トップページ | dreamではなく山本サヤカの新譜? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/5086640

この記事へのトラックバック一覧です: Djam Karetの9月発売新譜をいち早く試聴しようや:

« Tears For Fears US Summer Tour 2005 セットがだいぶ変わったぞ | トップページ | dreamではなく山本サヤカの新譜? »