« Hugh Hopperの未発表音源が聴ける! | トップページ | 驚天動地! オリジナルGenesis再結成 »

2005/11/07

Clear Frame 「BBC Radio3's Jazz on 3」放送中!

お伝えしておりやすHugh Hopper、 Charles Hayward、Orphy Robinson、Lol Coxhillによるカンタベリー・スーパー・バンド、Clear Frameのライブ音源が「BBC Radio3's Jazz on 3」にてオンデマンド放送中。今週金曜ぐらいまでなので聴くなら早めにどうぞ。

内容は前回の3・4放送時と同じものだった。曲名表記が間違ってたよ……。前回は詳細が発表されなかったのね。で、放送を聴き取っただけだったもんでな。オイラのリスニング能力の高さがうかがい知れる結果だったな。今回は詳細が出たが、分数表示は大間違い。また、放送上では前回と同じ2曲しかアナウンスされていないのに対して、詳細では4曲のタイトルが載っている。せっかくだから正しいと思われる情報をまとめておく。スタートはRadio Playerの表示で9:39頃から。

Clear Frame
Members: Charles Hayward (drums), Hugh Hopper (bass), Orphy Robinson (vibraphone, steel pan, multiple percussion and electronics), and Lol Coxhill (soprano saxophone)
Recorded at BBC studio Feb 25 2005

announce 1'48"
Alligator Clip 20'49"
(Alligator Clip 5'45" / Lunar 15'04")

announce 0'18"
The Way We Weren't 27'25"
(The Way We Weren't 5'57" / Ron's Speak Easy 21'28")

2曲とも確かに曲調は変わるのだが、完全な別の曲というわけではないように聴こえるので、上記の表現でよいのではないかと。あとさ、ゲストでRobert Wyattがcornetを吹いているとかいう話だったのだけど、ホッパーの公式HPからも表記削除されているし、放送でも触れられなくなったので、当日キャンセルしたのかもしれない。音的にもそれらしいのが聴こえないしね。
ま、ワイアットがいなくても4人の絶妙な絡みが充分楽しめるのでな。

ちなみにGraham Bennett著、『Soft Machine: Out-Bloody-Rageous』というソフツの伝記本が先月発売になったようで。ちと興味をひかれておりやす。

|

« Hugh Hopperの未発表音源が聴ける! | トップページ | 驚天動地! オリジナルGenesis再結成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/6944166

この記事へのトラックバック一覧です: Clear Frame 「BBC Radio3's Jazz on 3」放送中!:

« Hugh Hopperの未発表音源が聴ける! | トップページ | 驚天動地! オリジナルGenesis再結成 »