« 驚天動地! オリジナルGenesis再結成 | トップページ | PIA SUPER LIVE GROOVE VOL.16に行くらしい »

2005/11/08

Genesis再結成の話はCDJournalの勇み足か?

元の記事の邦訳版が出てきて、どうもCDJournalが事実誤認したんじゃないかという話で落ち着きそうだな。

でもな。
近いうち、実現する可能性はかなり高いだろうね。本国でドカンと。わざわざイスラエルでやるネタじゃないもの。ぶっちゃけGenesisは3人揃っただけで、でかいライブ会場満杯になるんだから。ノスタルジー大会でぜんぜん問題ないので、ぜひやってほしいね。ソロ以降のPeter Gabriel、Steve Hackettと、3人のGenesisメンバーがどんな音楽を生み出すのかは誰しも興味あるところだろうけど、そこまで高望みしてもな。ただ、Phil Collinsの「ツアーはやめるけど、音楽活動は続けるよん」発言の裏に、水面下で新譜制作の話が動いていると深読みできなくもないんだよね。しかし、最近の5人の作風を振り返ると、やたら地味な作品になりそうな気がせんでもない。

ちなみに記事では触れられていないが、5人での再結成は1982年10月2日、英国はミルトン・ケインズ・コンサート・ボウルにて1日だけ実現した過去がある。3人Genesis+Gabrielがメインで、最後の数曲でHackettが加わった格好でな。ま、Gabriel脱退直後はともかく、その後はPink Floydのように仲が悪い状態だったわけではないので、ファンとしてはドンドンやったらええんじゃ!っちゅう話やな。

※追記:CDJournalは昨日深夜に件の記事を全文削除ということにした模様。

|

« 驚天動地! オリジナルGenesis再結成 | トップページ | PIA SUPER LIVE GROOVE VOL.16に行くらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/6957422

この記事へのトラックバック一覧です: Genesis再結成の話はCDJournalの勇み足か?:

« 驚天動地! オリジナルGenesis再結成 | トップページ | PIA SUPER LIVE GROOVE VOL.16に行くらしい »