« Live DEPT.4 #11 PIA SUPER LIVE GROOVEに行ってきた | トップページ | Jon Andersonの3rdアルバム『Animation』がやっと再発&ボックスセット? »

2006/10/19

Live DEPT.4 #12 PIA SUPER LIVE GROOVEに行ってきた

Live DEPT.4 #12 PIA SUPER LIVE GROOVEに行ってきた。到着したらミサイルイノベーションが終わるところだった。よって今回の感想は3組だけ。

sifow
ギャル社長登場。3曲やってたけどね、たぶん至って本人大真面目なんだろうし、楽曲も決して悪いとは思わないし、歌唱力もあっていいと思うんだけど、やっぱギャルってとこに抵抗感を持ってしまうのは、オイラが大人への階段を登りすぎちゃったということなのかしらママン。アルバム『CLAЯITY』は聴いてみたいなと思ったけど。

AAA(トリプルエー)
たいへん盛り上がっていた。最前列でつぶされてた女のコとかもいたくらいで。やっぱり男子5、女子2という比率は女子のファン増加に拍車をかけそうだ。新曲「チューインガム」も男2人だけで歌われるものだった。これ件の中村中の作詞作曲だそうだが、アレンジのせいかたいへん凡庸な楽曲に聞こえてしまった。男2人のハモリは意外にもなかなか気持ち良かったけど。あとラストに「Let it beat!」やったんだが、これはAAAの作品の中では一番好きだ。むしろ、これだけの内容で映画のタイアップもありながらチャート上位に昇ってこないという事実に、AAAばかりかアイドル・ミュージックそのものの暗い未来を感じてしまう。けっこうコレ、見落としちゃいけないとこだ。エイベックスの人たちも「コレでもダメなのか?」と新曲出す度に悔しく思っているんじゃないかと。まんま3人時代のdreamを思い出させるが。あと後藤休養の件はさらっと「休んでるけど本当は8人なの」的なことを云ってたので、復帰の目もあるのかな。

dream
で、7人のdream。何だこのかわいこちゃん軍団。誰を集中して見たらいいか困るじゃないか。というくらいみんなして脂が乗っているんだからもう。特に髪をショートにした麻未ちゃんが背中パックリの衣装でもう可愛いやらセクシーやら。オイラ、今回はちょっといつもより前で見ようと比較的前列の方にいたんだけど、全員過去最高のクオリティを更新しているんじゃないかと。演目は「Get Over」「Our Time」「Night Of Fire」というdreamスタンダード3曲。そりゃ盛り上がるけどさ、新曲出そうよ本当に。Live DEPT.4ってのは根本的にエイベックス・アーティストの売り込みが目的のイベントなわけで、どいつもこいつもニュー・シングルが出るよとか久々にアルバム出すぜとかDVD出しちゃうもんとかそんな感じなのに、dreamは「ライブやるよ~以上!」みたいな。頼むよエイベックス。
調べたら来年1.1に『7th memorial dream』という新録1曲ありのオール・シングル収録ベスト盤が出るみたいなんだが、普通に新作出そうよ。

さすがに今日は妖怪はいなかったが、妖精のような愛子ちゃんが2階席からお見送りしてブンブン手を振ってくれた。たいへん好感が持てた。いいコいいコしてあげたい。

次回はたぶんジョン・アンダーソン。

|

« Live DEPT.4 #11 PIA SUPER LIVE GROOVEに行ってきた | トップページ | Jon Andersonの3rdアルバム『Animation』がやっと再発&ボックスセット? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/12336717

この記事へのトラックバック一覧です: Live DEPT.4 #12 PIA SUPER LIVE GROOVEに行ってきた:

« Live DEPT.4 #11 PIA SUPER LIVE GROOVEに行ってきた | トップページ | Jon Andersonの3rdアルバム『Animation』がやっと再発&ボックスセット? »