« Klaatu 『Sun Set: 1973-1981』を聴いた | トップページ | Porcupine Treeの東京公演だぜ »

2006/11/27

Genesisをクラシックで聴く

The Genesis Chamber Suite

The Genesis Chamber Suite: A Classic Rock Tribute to Genesis』というCDを買ってみた。安かったからだ。女性の弦楽四重奏にピアノが加わってGenesisの曲を演奏するという云わば企画盤。『Trespass』から『Duke』までのアルバムから選曲されている。だいたい想像通りの音楽が出てくるのだが、落ち着きがあってなかなかの好盤だ。『A Trick of the Tail』、『Wind & Wuthering』からの曲が特に素敵。Debbie Gibsonの「Lost in Your Eyes」ってこういう演奏で聴いてみると「Afterglow」にそっくりなんだなぁとか気づいたりという、ちょっと面白い発見もあった。ドラムがいない編成で「Los Endos」をやるとこうなるのかーとかアレンジの妙味も楽しめる。プログレ好きの貴兄or貴姉が結婚式を挙げる際に、披露宴の「しばし御歓談タイム」に流すのにもオススメだ! 我ながら見事にピンスポットなお勧めの仕方だと思う。

Genesis Discography at 彩音別館

|

« Klaatu 『Sun Set: 1973-1981』を聴いた | トップページ | Porcupine Treeの東京公演だぜ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/12839745

この記事へのトラックバック一覧です: Genesisをクラシックで聴く:

» 結婚 式 曲ランキング厳選サイト [結婚 式 曲や結婚 式 曲ランキング厳選サイト]
結婚 式 曲や結婚 式 曲ランキングなど 結婚 式 曲での人気ランキングサイトです [続きを読む]

受信: 2006/12/15 22:05

« Klaatu 『Sun Set: 1973-1981』を聴いた | トップページ | Porcupine Treeの東京公演だぜ »