« 血沸き肉踊るChris Cochraneの音楽 | トップページ | 後藤友香里、AAAにて復活 »

2006/11/04

Jon Andersonのアレ、20枚組!

見た瞬間、大爆笑した
Jon Andersonの『The Lost Tapes』ってば、20枚組だって。デモ音源でせいぜい4枚多くても10枚ぐらいとか想像してたのに。デモだけでなくライブ音源も入るとはいえ、ボリューム満点だわな。収録内容は小出しにするようで、今の時点では『The Mother's Day Concert』という1996年のライブ(元はFM音源)を収録した1枚しか発表されていないのだが、質量共に期待しちゃって良さそうだ。でも、お値段の方は……の答えが通販番組みたいに「まぁ!安ぅ~い!」となると良いのだけどね。
この企画、Daniel Earnshawという人物が昨年から手がけているらしい。この方、子供の頃にABWHのライブ観て以来のYesオタクで、Roger Deanのエキシビジョンをオーガナイズしたり、Yesメンバーの仕事にちょっとずつ関わるようになっていったそうで。まったくもってファン冥利に尽きるよなぁ。

Jon Anderson Discography at 彩音別館

|

« 血沸き肉踊るChris Cochraneの音楽 | トップページ | 後藤友香里、AAAにて復活 »

コメント

お邪魔いたします。

ABWHのライブを見たっていうことは、まだ30代の方のはずですよね。ABWHは、高校生の頃に毎日のように聞きまくってましたよ。なかなかの名盤ですよね。キーボードもかっこいいですよね。♪ユー二バース♪ ジョン・アンダーソンとヴァンゲリスのデュオのアルバムも好きです。

ところで、3人のジェネシス再結成が決定したようですね。ツアーはドイツ中心のようですね。よいアルバムを一枚作って欲しいなぁ。

投稿: さしみ | 2006/11/08 21:47

さしみちゃん
いやーダニエルさん7歳のときの話らしいですから20代ですよ多分。羨ましい限り。オイラは大学生でしたね。ABWH来日は1990年かぁ。「危機」なんて一生涯、生で聴けないと思っていた若造のオイラはたいへん陶酔させていただいたもんですよ。アルバム『ABWH』も好きですよ。「I'm Alive」のシングルCDを買ったらアルバムとは別テイクでこれまた良い出来で驚愕したのも懐かしい思い出。

Genesisはあれですよ、いっそPeter Gabrielバンドとダブルヘッダーでスタジアム・ツアーをやったらいいんですよ。最後にアンコールで合体。うわーフィル・コリンズが「Solsbury Hill」で叩いてる~とか、トニー・レビンやデヴィッド・ローズがGenesisと一緒になって「Supper's Ready」で弾きまくってる~みたいな。そうなったら飛行機に乗りますよあたしゃ。

投稿: SHIRO | 2006/11/10 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/12546661

この記事へのトラックバック一覧です: Jon Andersonのアレ、20枚組!:

« 血沸き肉踊るChris Cochraneの音楽 | トップページ | 後藤友香里、AAAにて復活 »