« SHIRO×パーリス対談:「新垣結衣とは何か」 が掲載にッ! | トップページ | はい聴いたよPerfumeの大賞曲 »

2007/01/18

Michael Breckerの思い出

The Birthday Concert

朝、目覚めるとCDプレイヤーからJaco Pastoriusの『The Birthday Concert』が流れていた。先に起きた奥さんがかけたらしい。確かオイラが買ってきたはずなのに、いつの間にか半ば彼女のものになっているCDはジャズに多い。ま、こういう形で聴くこともあるわけで、全然問題ないのだった。あまりモノに執着しない性質でな。本作の良いところは、ジャコの曲が放つキャッチーさの際立ち具合であり、繊細で力強いという変な表現しかできないベース演奏の妙味でもあるのだが、それは他の作品でも聴ける。何よりも華やかなビッグ・バンド・ジャズのウキウキ感、とりわけBob MintzerとMichael Breckerの2管による演奏の盛り上げ具合が素晴らしいのだ。時は1981年12月1日。ジャコ30歳の誕生日を祝すべく吹き上げるMichael。朝から気分がいい。
しかしながら『ジャコ・パストリアスの肖像』を読むと、当時、Michael Breckerはアルコール&ドラッグの中毒症状が回復するかしないかという時期だったとかでまったくライブのことを覚えていないとある。いま耳に届く音楽からはなかなか想像もつかない裏話だ。ちなみにこのライブを足がかりにビッグ・バンド、Word of Mouthを立ち上げ、挫折し、酒と狂気の日々を過ごしたジャコは、トラブルに巻き込まれ1987年に亡くなっている。

Return Of The Brecker Brothers

自分が思いのほかBrecker Brothersを好きらしく、『The Brecker Bros.』 でも『Heavy Metal Be-Bop』 でもなく、とりわけ『Return Of The Brecker Brothers』に影響を受けていることに気づいて驚いたことは以前にチラッと書いた。影響というか、まぁ本作収録曲をやたら口ずさんでいるというだけのことなんだが。名プレイヤーであるとともに、兄同様、希代のメロディメイカーでもあった。
Michael Brecker、2007年1月13日、白血病のため死去。享年57歳。RIP。

|

« SHIRO×パーリス対談:「新垣結衣とは何か」 が掲載にッ! | トップページ | はい聴いたよPerfumeの大賞曲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/13567671

この記事へのトラックバック一覧です: Michael Breckerの思い出:

» 白血病 症状 [白血病 症状]
白血病の治療と症状についての情報を掲載しています。白血病は、骨髄や脾臓など血液を作る器官で、未熟な白血球系細胞が無制限に増殖し、正常な白血球の増殖を阻害する病気です。白血病は血液のがんといわれています。白血病の原因は... [続きを読む]

受信: 2007/01/21 20:22

« SHIRO×パーリス対談:「新垣結衣とは何か」 が掲載にッ! | トップページ | はい聴いたよPerfumeの大賞曲 »