« マドンナが有明のマンションごときを宣伝していてショックっス | トップページ | ハネケンの音楽には羽があった »

2007/05/31

YMOもフラ~ッと再々生。ライブ・アースを愉しむための108のポイント

最近、数字をタイトルに突っ込んで注目を集める技が流行ってるっぽいので108としただけで、そんな出演アーティスト数を超えるほどの魅力はナイナイ。
ん? 会場数が多いから超えちゃったりするのか? もしかして。魅力はともかく。

さて、Live Earthである。日本公演のサイトもできた模様。で、その日本からラインナップを追ってみる。

Live Earth in Japan line-up (現時点)
メイン会場(東京)
AI、絢香、大塚愛、元気ロケッツ、倖田來未、Cocco、RIZE、RIHANNA、Linkin Park
スペシャルライブ(京都)
Yellow Magic Orchestra、Michael Nyman、RIP SLYME

先生、YMOがいます。ナイマンも出るし、ヒマだったら行くんだけどなぁ京都。ヒマだったら。東京は今んとこどうでもええ。Live8のときみたいにたまたま来日公演があったヤツが出演するのではなく、わざわざLinkin Parkが来るという話だが、国内勢が弱すぎ。YMOに匹敵するサプライズがないと売り上げ伸びんぞこりゃ。Sugar Babeあたりやったらどうっすか山下達郎さん。スペシャル・ゲストで奥さん出してさ。

Live Earth in US line-up (現時点)
The Police、Kelly Clarkson、Dave Matthews Band、AFI、John Mayer、Akon、Smashing Pumpkins、Fall Out Boy、Sheryl Crow、Kanye West、Kt Tunstall、Bon Jovi、Roger Waters、Rihanna、Melissa Etheridge、Alicia Keys、Ludacris

やはり再結成ポリススマパンが見どころだな。果たしてポリスは資源ゴミになりそうな歌詞とも取れる「Message in a Bottle」を演奏するのだろうか……。基本は温暖化防止らしいのでOKかな? なお、早々にRoger Waters Bandがラインナップされたため、怒ってPink Floydが不参加を表明したとかいう噂がある。本当か? やはりLive8が最初で最後の合流だったのかなぁ。ちなみにWikipediaには3月にPink Floydが参加表明したという話が一応載っているのでまだわからんところなのかもしれない。

Live Earth in UK line-up (現時点)
Beastie Boys、Black Eyed Peas、Bloc Party、Corinne Bailey Rae、Damien Rice、David Gray、Duran Duran、Foo Fighters、Genesis、James Blunt、John Legend、Keane、Madonna、Paolo Nutini、Razorlight、Red Hot Chili Peppers、Snow Patrol

もうすべてが見どころ的なラインナップなんだが、やっぱりGenesis。YouTubeで出回っている再結成後のテレビ用ライブ2曲を観ると、フィルは過去のGenesisでの歌唱スタイルから意識的に違うスタイルに変えているようで、実にじっくりと歌い込む姿が印象的であった。新作を出さずにライブで復活した彼らが、ナツメロではない新たな世界をまだまだ見せてくれるんじゃないかという期待感に心ときめいた。来日公演とか新作発表とか心待ちにしつつ。
あとインチキ・ヘビメタ・バンド、Spinal Tapの再結成もあるでよ。

Live Earth in Australia line-up (現時点)
Blue king Brown、Crowded House、Eskimo Joe、Ghostwriters、Jack Johnson、John Butler Trio、Missy Higgins、Paul Kelly、Sneaky Sound System、Toni Collette & The Finish、Wolfmother

クラウデッド・ハウスしか知らないという体たらく。あと中国、南アフリカ、ブラジル、ドイツ、トルコでもやるんだけどラインナップ未定。まだ開催日まで1ヶ月以上あるのでな。いろいろお声がかかる人がまだまだ出てくることでしょう。さてさて、Tears For Fearsはどうなるのかな? あとU2Peter Gabrielあたりはどうするのかなっと。

|

« マドンナが有明のマンションごときを宣伝していてショックっス | トップページ | ハネケンの音楽には羽があった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/15263190

この記事へのトラックバック一覧です: YMOもフラ~ッと再々生。ライブ・アースを愉しむための108のポイント:

« マドンナが有明のマンションごときを宣伝していてショックっス | トップページ | ハネケンの音楽には羽があった »