« 何だその南明奈のデビュー曲はッ!ほか | トップページ | Spice Girls再結成でも日本公演は微妙て »

2007/06/27

ナイマンばっかり聴いている

ような次第で、何ら面白いネタも浮かばん。
いや地元のNACK5TOWNで鬼のように安いお値段で3枚ほどCDが売られていたものでな。聴いていなかった作品だったので買ってみたのだ。

String Quartets 1-3』 Balanescu Quartet
A La Folie』 Michael Nyman Band
Taking a Line for a Second Walk』 The Zoo Duet

弦楽四重奏に大所帯のナイマン・バンドによるサントラ(映画『彼女たちの関係』)にピアノ・デュオ。編成は違えど、どれもたいへんミニマルである。この音楽で人は、あるいは癒されるかもしれないし、あるいはイライラさせられるかもしれない。自分の精神状態に左右される音楽だよなぁ。そう。あるいは癒されるかもしれないし、あるいはイライラさせられるかもしれない。気分の優れないときにこういう音楽に出会ってしまうと、それだけで嫌いになってしまうかもしれないね。あるいは癒されるかもしれないし、あるいはイライラさせられるかもしれない。そこに人生の真理がある。あるいは癒されるかもしれないし、あるいはイライラさせられるかもしれない。そんな音楽。それがナイマン

ナイマンへのインタビューも聴けるという、BBC制作の3週にわたる特別番組「SIXTY YEARS OF BRITISH CLASSICAL MUSIC」はただいま放送中。

|

« 何だその南明奈のデビュー曲はッ!ほか | トップページ | Spice Girls再結成でも日本公演は微妙て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/15571275

この記事へのトラックバック一覧です: ナイマンばっかり聴いている:

« 何だその南明奈のデビュー曲はッ!ほか | トップページ | Spice Girls再結成でも日本公演は微妙て »