« Tony LevinのMySpaceでハゲ友達ばかり表示されてる件 | トップページ | 新垣結衣12/5CDデビュー&日本武道館12/21イベント決定! »

2007/09/29

ベスト盤出ちゃったよ記念 ナタリーさんを聴けこの野郎! 1

やっと『マイ★ボス マイ★ヒーロー』を通しで観られたもんでマッキー口調でスタートいたしてみた。深い意味はない。

さて、もたもたしてる間にNatalie Imbrugliaのベスト盤『Glorious: The Singles 1997-2007』が発売になってしまった。アルバム3枚でベスト盤を出すってのはもう元SPEED組のソロでの市場展開とほとんど似たようなもんで、ぶっちゃけテコ入れ。でもね、思うに彼女に非はないってか、むしろアルバム3枚はとてもよくできていたし、中古で手軽に手に入っちゃう現状があるんだから、みんなこれから聴こうってんならまずは順を追って聴いてみようよという提案型個人テコ入れ紹介をやろうと思ったわけなのである。レコード会社から金はもらっていない。

Left of the Middle

3枚をひとつの記事でまとめようと思って考えあぐねていたら時間が経ってしまったので、もうダラダラ書きでいくことにした。まず1stアルバム『Left of the Middle』(Amazon中古で1円~)。これはもう1曲目の「Torn」がバカ売れしちまったもんで、その印象ばっかりが残っている人が多いんじゃないか。「可愛い女の子らしい声なのに微妙にハスキー」「そのくせクッキリした発音で切々と歌をつむぎ上げるスタイル」「それでいて重くなりすぎない歌声」という、実際、彼女の魅力を凝縮するのに持ってこいのナンバーではあったよな。Trine Reinのカバーなわけだが、よく彼女に当てはめたもんだ。ギターを立てた演奏もイイ。特にエンディングの広がりあるディストーションはもっとやっても良かったんじゃないかとさえ思う。この1曲とルックス(この1stのジャケ写を変えたことにも顕著だ。ちなみにベスト盤のジャケも発売前に一転した)あってこそのナタリーさんではあるのだろう。しかしだよ、本作の聴きどころは他にもいっぱいある。一転してダークな「One More Addiction」。これを2曲目に置くセンスに脱帽だ。さらにけだるい「Big Mistake」。これをシングルカットする気概に脱帽だ。その上でテンポを更に落としてジャジーな「Leave Me Alone」。ここまで売れ線を狙わない本気さ加減に脱帽だ。青春映画のエンディングテーマにでもなりそうな「Wishing I Was There」。これもシングル切ったのか。続く「Smoke」が個人的には本作のベスト・トラック。サビのとこの柔らかく広がる爆発具合! もう何か前半6曲でシャッポ脱ぎっぱなしだ。うち4曲はベスト盤に収録。そりゃそうだ。で、後半はやっぱりトーンが落ちるというか楽曲的に面白みが後退するところがあるんだけど、愛すべき小品集といった感じ。個人的にはSPEEDの特番「金曜テレビの星 独占SPEED特集」で使われた「Intuition」が情趣深し。嗚呼、何てオタクなんだ……。そうかでもつまりはそういう時期に売れた人なんだよなぁと今更ながら。アルバム最後の表題曲は控えめのバッキングで、やっぱりこの娘、歌上手いわとの感慨と共に終わる。この曲の前にある5分間の無音部分だけ意味がわからずいただけないけど、それ以外はほとんど文句なし。全体に「俺ら真面目に本気で作ったんだもんね!」という空気が感じられてよい。プロデューサーのPhil Thornalleyは一時期、The Cureにいた人で、80年代後半以降をエンジニア、プロデューサーとして駆け抜けた人物だそうで。なるほどね。そして2枚目のジンクスを避けるべくということだったのか、次作では2人のプロデューサーが加わり……という話は次回に続く。

オーストラリア出身だそうだけど、「インブルーリア」って変わった苗字だよなぁ。

Natalie Imbruglia ディスコグラフィー:彩音別館

|

« Tony LevinのMySpaceでハゲ友達ばかり表示されてる件 | トップページ | 新垣結衣12/5CDデビュー&日本武道館12/21イベント決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/16602223

この記事へのトラックバック一覧です: ベスト盤出ちゃったよ記念 ナタリーさんを聴けこの野郎! 1:

« Tony LevinのMySpaceでハゲ友達ばかり表示されてる件 | トップページ | 新垣結衣12/5CDデビュー&日本武道館12/21イベント決定! »