« 最近の無料でダウンロードできるUKミュージック | トップページ | YouTubeに洋楽アーティスト公式チャンネルを開設ったって1歩進んで2歩下がるようではなぁ »

2007/10/28

Dave Stewart 「Alchemists Of Sound opening titles music」

Dave Stewart & Barbara Gaskinの公式サイトは2003年から更新が止まったままなわけでDave Stewartの最新情報はなかなかつかみ難い。もう間もなく発売になるPorcupine Treeのドラマー、Gavin Harrison05Ricという人の共作アルバム『Drop』に参加しているとのこと。音楽活動していることが伝わるだけでホッとするのはオイラだけだろうか。

さて、止まったまんまの公式サイトを読んで気になったのは、ちっとも出ない新作ではなく、近況(ただし2003年11月)の方でさ。英国公営放送のドキュメンタリー番組「BBC Radiophonic Workshop ('Alchemists Of Sound') 」とやらのオープニング曲を担当したよんなんつって書いてある。IMDBのデータにも載ってる。ま、TV番組のしかもドキュメンタリー番組のサントラなんてのが出てるとは思えんが、YouTubeあたりには出ているんじゃないかと思ってね。で、あった。

Radiophonic Workshop -Alchemists of Sound -Part 1

公式アップされたものではないけど、テキスト・リンクしちゃおう。日本ではまず観られないだろうから。アップした人がサービス精神旺盛にPart7まで紹介しているので、番組の全貌がわかる。「音の錬金術師たち」というタイトルの示す通り、デジタル楽器の変遷やら現代音楽家の活動風景やらインタビューやらで構成された番組本編も興味深い。英語がわからなくても楽しめそうな内容だ。BBCにはその昔、レディオフォニック・ワークショップなる新しい音楽の研究集団がいて、番組のタイトル・ミュージックやらジングルやらでキャッチーかつ目新しい音楽というか音の断片というかそんなものを提供していた。彼らの詳細は何と映画保存協会(FPS)なる日本のNPO法人のサイトにあったぞ。どうやらこの音楽研究集団を広く知らしめる意味合いの番組でもあったようだ。で、そんな番組内容を反映した、電子楽器なんかの「変な音」を巧みにコラージュしたオープニング曲がこれまたやたらカッコいい。実にDave Stewartらしい展開の楽曲だ。これ人選の勝利だよなぁ。いやー字幕つけて番組全部をDVD化してくれたら売れるだろうになぁ。いや、マニアックすぎて売れないかな?

Doctor Who: At the BBC Radiophonic Workshop, Vol. 1

BBC Radiophonic Workshopの制作した楽曲群の一部は『Doctor Who: At the BBC Radiophonic Workshop, Vol. 1』 『Doctor Who: At the BBC Radiophonic Workshop, Vol. 2』 という2枚のコンピ盤に収められている模様。おお、レーベルはMuteじゃないか。Vol.1は1960年代、Vol.2は1970年代の作品ということらしい。ちなみにStewart作品はもちろん収録されていない。
「BBC Sound Effects」の名称で出ているCDも多くはBBC Radiophonic Workshop作品みたいだね。

IMDBのデータによるとDave Stewartは、他にも「Dispatches: On Pain of Death (2005)」「The Truth About Britain's Favourite Toys (2004)」「Artie Shaw: Quest for Perfection (2003)」「Scandal in the Bins (2000)」といったTV番組で音楽を担当しているそうなので、興味のある向きはネットで検索ぅ。

いまYouTubeにはColin Blunstoneが「What Becomes Broken Hearted」をパフォーマンスする映像が上がっていて、ショルダー・キーボードでノリノリなDave Stewartやエレドラで投げやり気味の故Pip Pyleの姿が拝めて楽しい。こういうのが西新宿の海賊DVD屋とかで買わなくても観られる時代になったんだなぁとつくづく思うよ。でも公式アップされたものではないので、気になる人はネットで検索ぅ。

|

« 最近の無料でダウンロードできるUKミュージック | トップページ | YouTubeに洋楽アーティスト公式チャンネルを開設ったって1歩進んで2歩下がるようではなぁ »

コメント

来年3/20-22、Stewart & Gaskin 来日です。

http://www.bigstream.co.jp/artist/0903_dave/index.html

投稿: invs | 2008/12/12 23:34

invsさま

招聘元の方でしょうか。どうもです。もっちろんとっくの昔に来日の話は存じているんですけど、そういう情報ってうちでもっと採り上げた方がよいんですかね?と思ってしまいましたよ何か。
どうも近年、他のブログやらサイトで採り上げられているネタをこっちでもやる必要があるなかなぁという気持ちが強くてですね。
忙しいのもまぁそうなんですが、更新回数が減っているのはそんな理由もあったりします。
薄ーいネタでも頻繁に更新してほしいとかあるのだろうか数少ない彩音ファンの諸君は。

Stewart & Gaskinの来日公演は楽しみですなぁ。新譜も本当に出るらしいですし。ってアレ? そんな話書いた気がするなぁ。ここでじゃなかったっけ?

投稿: SHIRO | 2008/12/13 15:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/16897966

この記事へのトラックバック一覧です: Dave Stewart 「Alchemists Of Sound opening titles music」:

» Dave Stewart & Barbara Gaskin 関連サイト 日本語 (更に続き)  [タダならぬ音楽三昧]
Dave Stewart & Barbara Gaskin に 関連した日本語サイト(更に続き)は以下のとおり。  Get Up and Go Hatfield and the Far East NATIONAL HEALTH 7 YEAR ITCH 旅行して、どんな人たちと会った? どんな体験をした? 何を感じた? Rainbow's End 283の項 recosuke's blog  Nov 6 の項 i9Tunes モグの箱 To... [続きを読む]

受信: 2008/12/12 23:35

« 最近の無料でダウンロードできるUKミュージック | トップページ | YouTubeに洋楽アーティスト公式チャンネルを開設ったって1歩進んで2歩下がるようではなぁ »