« 「Girl's BOX ラバーズ☆ハイ」プレミアイベントに | トップページ | 『SPEED インサイド・アウト』公開決定! »

2008/03/22

ちょっと通向きなCurt Smith デモ音源情報

コアなTears For Fearsファンなら聴いているかとは思うのだけど、Curt Smithの最新デモ音源が彼のMySpaceでフル試聴できるぞよ。オープン・プレイヤーの一番下にあるヤツな。

この「Halfway Home」という新曲、『Halfway, Pleased』とタイトル似てるので一瞬「ん?」と思うが、たまたま似ただけかもしれん。聴けばわかる世界だが、このアルバムの延長線上にあるスローテンポなアコースティック・ナンバーだ。これむしろもっとスピード感のある曲展開にしたら面白そうなのに。コーラスの入り方なんかにはTFFっぽさも何となくあるようなないような。ま、デモだからね。

デモといえばボリュームからしてデモ音源がふんだんに入るのでは?と云われているThe Jesus and Mary Chainの4枚組ボックス・セット『The Power of Negative Thinking: B-Sides & Rarities』に注目している。あまり知られていないがCurt Smithってばジザメリ1st『Psychocandy』録音時にベースを弾いているという証言があるのだ(ソースはハーフ・オフィシャルのmemoriesfade.comだから間違いねえ)。そのテイクはボツったわけなのだが……聴きたいぜ。いやー、収録されないかなぁ。まだトラック・リストが発表されていないので可能性はまるっきりないわけじゃないと思うんだよね。
ちなみに当時のドラマーは現Primal ScreamのBobby Gillespie。そうなんだ! TFFのバンド名の元となった本『原初からの叫び』のタイトルをそのままバンド名にしちゃった首謀者とCurtには接点があったんだよね。興味深いだろう? 音的にもこのふたりのリズム隊ってどないやねん?と思うじゃんか。延びてきて現在、今秋発売予定。レーベルはRhinoなので発売中止とかになることはないはず。楽しみに待とうじゃないか。

そうか、今気づいたがtears-for-fears.comを入力するとCurtのMySpaceに直飛びする仕様になってるんだなぁ。ドメインが死んだわけではなさそうだから、旧サイトはぶっつぶしちゃったのかな。あわわ。今後のTFFの活動が危ぶまれるぜ……。

|

« 「Girl's BOX ラバーズ☆ハイ」プレミアイベントに | トップページ | 『SPEED インサイド・アウト』公開決定! »

コメント

TFFのことだけど、そんなに心配しなくていいのでは・・・(私の考えです、もちろん)。Curtも肩書きにTFFと今年から入れてますよ。TFFProjectと書いてるので、ソロをやりつつ、たまに集まるという感じなんじゃないですか?

それにしても、Rolandもソロを出してよと言いたいな。Curtが元気なのはいいんだけど(最近はObama氏に夢中らしいが)、Rolandはどうしているのかな?Roland欠乏症です、私。

投稿: Poline | 2008/03/24 23:10

Rolandと続けて3つも書いちゃったよ。あー、やはり欠乏してるわー。

投稿: Poline | 2008/03/24 23:14

いや、煽ってますが心配はしてないです。ただ早く次の活動が観たいなってね。

Rolandってピタッと活動をしなくなっちゃうところがありますよね。ゲスト参加とか外部活動もほとんどないですし。そんなわけで、次回は数少ない彼の外部活動のひとつを採り上げる予定でしたり。

投稿: SHIRO | 2008/03/25 13:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/40601528

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと通向きなCurt Smith デモ音源情報:

« 「Girl's BOX ラバーズ☆ハイ」プレミアイベントに | トップページ | 『SPEED インサイド・アウト』公開決定! »