« ステ6が今月末で終了 アイドル映像をありがとう | トップページ | ちょっと通向きなCurt Smith デモ音源情報 »

2008/03/16

「Girl's BOX ラバーズ☆ハイ」プレミアイベントに

行ってきた。年初から「あけましてラバーズ・ハイ」なんてやっちゃったからなぁ……というわけでなくお誘いを受けての急遽参戦で。東京キネマ倶楽部という古い映画館みたいなつくりのイベント・スペースで客数は150人くらい。こういうイベントに来る人って濃いよなぁといつも思うのだけど、傍から見たらオイラも似たようなものかとやや鬱。

ラバーズ・ハイ サントラ

映画の試写+映画に絡ませた小芝居の第1部に、出演者によるライブの第2部という構成であった。ぶっちゃけ映画はプロットの時点でどう転がるか想像がつく範疇なので、内容そのものは置いておき(いや置いといちゃ本当はダメなんだけどね)、アイドル映画としてみればなかなかの出来。みんな可愛く撮られているし、いい表情だ。惜しまれるのは、もうひとつ内面に踏み込んだ演出がほしいってとこなのだけど……この手の作品はどうして展開重視になっちまうのかなぁ。歌のシーンもたくさん盛り込まなきゃならんという前提があったりして難しいのは重々承知できるんだけどさ。うーん。結局、出演者に魅かれるところがあれば観て損はないといったあたりで。
小芝居はなかなか面白かった。主演の5人に紗綾も加わり、登場人物による後日譚的な流れでゆる~く進行。モノマネとかアドリブをかなり入れて、楽しく笑わせてもらった。それにつけても、みんなイベント慣れしてるよなぁ。大したもんだ。
15分休憩を挟んでライブ。最初の嘉陽さんのみカラオケで後はバンド演奏をバックに歌う。盛り上がってたよ。以下、セットリスト。

Runaway girl 嘉陽愛子
HOLD ON 斉藤未知
To you 長澤奈央
Dawn is standing on my back 星井七瀬&長谷部優
LOVERS HIGH 金魚+斉藤未知+星井七瀬+紗綾

当たり前だが映画関連5曲。なっちゃん優ちゃんがレア。とか云われてもな。そんなわけで映画にまでなっちゃったわけだけど、「LOVERS HIGH」ってそのう……みんなそんなに好きか?

何かアイドル・ネタばっかりやっているので、近々の日記だけ読むと本当にただのオタクさんのようだ。しかし、オイラがいまさらYes活動再開!とかKing Crimson復活!とかやってもなぁ。YesにはOliver Wakemanが初参戦するそうだけど、そのうちJade AndersonとかDylan Howeとかがメンバーに加わってたら面白いね。ああ、プログレ2世タレント特集とかなら文字にしても面白いかも知れんなぁ。

|

« ステ6が今月末で終了 アイドル映像をありがとう | トップページ | ちょっと通向きなCurt Smith デモ音源情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/40517948

この記事へのトラックバック一覧です: 「Girl's BOX ラバーズ☆ハイ」プレミアイベントに:

« ステ6が今月末で終了 アイドル映像をありがとう | トップページ | ちょっと通向きなCurt Smith デモ音源情報 »