« 訃報続きで…… Hugh Hopper亡くなる | トップページ | ヴィゴ・モーテンセンという音楽家をご存知だろうか? »

2009/06/16

℃-uteちゃんの「あたるも八卦!?」観て来たさ

こっそり℃-uteちゃんが出演する劇団ゲキハロ第6回公演「あたるも八卦!?」を観て来た。初日だな。チラシなんかには明日が初日って書いてあるけど。

「あたるも八卦!?」

ネタバレ少なめで感想。前回の反省から、とにかく情報シャットアウトして臨んだのだけど、タイトル通りの「占いを軸にしたスッタモンダ」な話であった。そのまんまやんか。ぶっちゃけアイドルもの商業演劇としては赤点と云わざるを得ない「携帯小説家」と比べたら及第点といったところか。突飛な設定を取っ払って普通の同級生にしたってこともあってテイストは「寝るキュー」に近づいた。ナチュラルっぽい彼女たちの魅力がムリなく楽しめるという点は良かった。何か観ていて落ち着くなぁと。オチが説教くさくなりそうなネタのわりに、淡々と終わったのも評価できる。しかしだなー、各メンバーのパブリック・イメージにおんぶに抱っこしすぎちゃった感がちょっと惜しい。サムシング・ニューがない。あと、この娘にこのセリフ云わせちゃうんだージ~ンという感動がない。℃-uteちゃんが出てさえいればそれでいいんだもん!な皆様以外にもうひとつ勧めづらいわけで……ま、やっぱりそんなもんなのかなぁ。ただ、これは「また聞き」レベルの話なので信憑性はアレなんだけど、実は来年から演劇は減少傾向になるという噂を聞いているので、生で彼女らの芝居を観たいという貴兄は要チェックだとは思う。週末には岡井千聖生誕祭とかもあるんだなぁ。

で、まぁ、今回の舞台は学生時代の盟友・しおつか君が出ているっていうのもあって、そこもまぁ楽しみではあったのだけど、舞美様の父親役ということに軽く眩暈を感じたよ。ああ、オイラもそんな年齢だったっけなぁ……。ぐるぐるどーん。

|

« 訃報続きで…… Hugh Hopper亡くなる | トップページ | ヴィゴ・モーテンセンという音楽家をご存知だろうか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/45363502

この記事へのトラックバック一覧です: ℃-uteちゃんの「あたるも八卦!?」観て来たさ:

» ℃-ute [お願い!マイメモ! アマチュアブロガーの意見を収集]
℃-ute [続きを読む]

受信: 2009/06/17 06:08

« 訃報続きで…… Hugh Hopper亡くなる | トップページ | ヴィゴ・モーテンセンという音楽家をご存知だろうか? »