« 海洋地形学がわからなかった | トップページ | Glenn Brancaってのもよくわからん人だ »

2009/10/06

カナダのクリムゾン・フォロワーの新譜

Avanti

Avanti!Miriodor
いまさらブリット・ポップ界に新たな旗手が登場!みたいな微妙なジャケットのアルバムが出ているなぁと思ったらMiriodorかよ、みたいな。ちょっとした驚きを感じつつもつい購入。安かったんでな。今年出た新作なのに。カナダのバンドなんでタイトルや曲名はフランス語……かと思ったら「Avanti」ってのはイタリア語らしい。まぁ全曲インストなので変な心配はしないでいい。それにCDの曲名表記部分には英語訳もすぐ横に書いてあるじゃん。親切。
聴くのは4thアルバム『Jongleries Elastiques』以来なのだけど、もう何と云うかジャケの変化がそのまま音楽性になっているような感じだね。トチ狂っていて飄々としていて、生真面目なんだか遊びまくっているんだかわからないバランスだった楽曲群も今は昔。ウヒャウヒャした管楽器は引っ込み、音に深みは増し、音響も立体的になり、危うさのまったく見られない実にタメの効いたギターを中心に都会的な音楽になった。悪い変化ではない。むしろアリ。特に良いなぁと思ったのは、King Crimsonが進化するにつれてどこかに置き忘れてきた叙情性みたいなものをちょいちょい感じさせられたからだろう。全曲8分を超える楽曲でダラダラ感もあるのだが、そこがまたイイのだ。てか、むしろ今はこういうダラダラ感のある音楽がオイラには必要なんだ。他の聴き逃してきた作品もこれから聴かなくてはなるまいと強く思わされたさ。
ちなみに「Avanti!」というのはムッソリーニが編集長を務めたこともあるイタリア社会党の機関紙の名前だそうだ。6曲目に表題曲が収録されているのだが……確かに演説っぽいサンプリングがちょこっとだけ出てくるなぁ。とりあえず全体的には政治色はあんまりない。アルバムの中では最もカンタベリー色が強く、途中、Caravanっぽいなぁとか思うような場面もあるのだけど、それがまたなかなかイイのだ。

|

« 海洋地形学がわからなかった | トップページ | Glenn Brancaってのもよくわからん人だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/46416727

この記事へのトラックバック一覧です: カナダのクリムゾン・フォロワーの新譜:

« 海洋地形学がわからなかった | トップページ | Glenn Brancaってのもよくわからん人だ »