« Tim Friese-Greeneて人はよくわからんのだ | トップページ | Tears For Fears 2010年夏のUSツアー日程が出た »

2010/03/19

Curt Smith on LAGenX's "BACKSTORY" archive とか

去る3月13日にCurt Smithが地元LAのラジオ番組に出演したんだが、その時の放送がオンデマンドで聴けるようなので紹介しておこうかと。

LAGenXという放送局の「BACKSTORY」という番組。概要はコチラ。実際の放送は下記の2パターンで聴ける。

LA Talk Radio (Original Show Date: March 13, 2010) Web Player
Podcast

MC3人のダラダラした会話ばっかりでヤレヤレという気分になってきたところで、51分を過ぎ、「Head Over Heels」「Shout」(どちらもアルバム音源)と立て続けで流れてやっとこ「BACKSTORY」がスタート。Curt君登場。足跡をGraduateから駆け足で紹介して、「EWTRTW」(アルバム音源)。『ELAHE』の話につながりCharlton Pettus君の話なんかが出たところで「Who You Are」(TFF版。アルバム音源)。Zoe Keatingとツイッターで知り合えた話があって「All Is Love」(シングル音源)。ツイッターとかフェイスブックとか使うよねーとか、音楽とお金の関係もどんどん変わってるよねーとか、それで音楽との出会い方も変わったよねーとか、けっこうお堅い話も多いね。ライブの告知とかあって、最後はなぜか「Aeroplane」(アルバム音源)。なんつって期待したスタジオ・ライブとかはなかったんだけど、最新のCurt君の声が聴きたい人はどうぞ。

さて、もう皆さんお気づきの通り、TFF日本公演は99%くらいありそうにないようだね。ないと断言しても良さそうなんだが、何が起こるかわからないのがショウビズの世界なので、1%くらいは含みを持たせておこう。で、Michael WainwrightのMySpaceのブログによれば、彼も明後日行われるLAでのライブに参加することになっているようで、オセアニア/アジア・ツアーにも同行する模様。さらに、彼は2ndアルバムを制作中で、ななななんと珍しくもRoland Orzabalが数曲を提供しているとのこと。うわーゴイスー。1stアルバムを売っていたサイトもつぶれてしまったようなので、併せて早いとこより多くの人が入手できる経路から発信してほしいもんだね。

おまけ: YouTube - wainwright747's Channel

関連エントリ:Around TFF 3 『Wainwright』 Wainwright

|

« Tim Friese-Greeneて人はよくわからんのだ | トップページ | Tears For Fears 2010年夏のUSツアー日程が出た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/47847478

この記事へのトラックバック一覧です: Curt Smith on LAGenX's "BACKSTORY" archive とか:

« Tim Friese-Greeneて人はよくわからんのだ | トップページ | Tears For Fears 2010年夏のUSツアー日程が出た »