« グダグダ気味だったが面白かったよ「Pink Floyd Night」 | トップページ | 「Tears For Fears 2011 Tour」で1曲だけ登場する女の子がいるんだが »

2011/10/06

「Discovery Box」だけじゃ足りない! Pink Floyd重要補足盤2枚

そんなわけでPink FloydのCDがいっぱい出るわけなんだが、「Discovery」とか「Why?」なんてキーワードで再評価を促していながら14タイトルにも及ぶ「Discovery Box」でもフロイドを捕らえ切れていないところがあってね。「じゃ後は何を聴けばいいのさ?」という探究心いっぱいのフロイドを知らずに僕らは生まれた世代のために、重要補足盤2枚を紹介しておこうかと。Pink Floyd Nightの余韻で聴き直したばっかだし。「Pink Floyd史」という教科があったら、ここまで聴いておけば基礎問題まではバッチリ。いやいや音楽を聴くことは勉強じゃないので、気楽に身を任せた方がいい。てか、お気軽に聴けるフロイドに出会える2枚といってもいいかもしれない。

RelicsRelics』 Pink Floyd
初期アルバム3枚の時期に発表されたシングルを中心に組まれたコンピレーション盤。「Discovery Box」最大の違和感はやはりフロイドのスタート地点であるファースト・シングルの欠如なんだ。本作はその「Arnold Layne」をはじめ、ボックスで聴けない楽曲&ヴァージョンをしこたま楽しめる。Pink Floyd Nightでは軽視され気味だったシド・バレット期(ことごとく無視のウォーターズ脱退後よりはマシだったが)の作品が、その後の音楽性を決定付けるほどの力を持っていたというか、なるほどちゃんとつながって『狂気』やら『』なのねみたいなことが再確認できる。「Paintbox」の短くてもドラマチックなとことか、牧歌的な「Julia Dream」のフォーキーなとことか、この頃のバレット以外の楽曲にむしろバレットっぽい雰囲気というか影響が見られるところはなかなか面白い。ちなみに『The Piper at the Gates of Dawn 40th anniversary edition』のボーナスCDで聴ける曲もあるけど、気軽に聴ける盤を選んだ。「Julia Dream」とか「Biding My Time」聴けるし。ま、バレット期が気になるなら40周年盤は必聴だろうけど。

Zabriskie PointZabriskie Point』 Soundtrack
ミケランジェロ・アントニオーニ監督『砂丘』(DVD、991円かよ)のサントラ。『原子心母』前の1970年作。『More』、『Obscured by Clouds』と、フロイドは2枚のサントラ兼オリジナル・アルバムを出しているが、他のミュージシャンの楽曲も収録した本作は鬼っ子扱いになっている(日本版ウィキペディアさえ触れてない)。しかし映画で使われた3曲は当時のフロイドを凝縮したようだし、2枚組になってから収録されたアウトテイク4曲こそ作り込みとダラダラ感が同居するフロイド「らしさ」が感じられるものと云える。Grateful Deadをはじめ一緒に収録された他のアーティストによる楽曲を聴けば、当時のフロイドの立ち位置も何となく見えてくる。「Love Scene (Version 4)」のピアノとか、Richard Wrightの仕事が光っているのもイイ。メンバー4人がみんな良い仕事をしている。ちなみに日本盤も出ている。

上記2枚の収録曲を含めた、落穂拾い的なコンピレーション盤を一連の再発プロジェクトの最後でやってくれるといいのだけどね。『Shine On』のボーナス・ディスクのボリュームアップ・ヴァージョン的な。まだまだアウトテイクとかたくさんあるんだろうし。てか、海賊盤で聴けるアレとかアレも正規で出したらいいのにな。

|

« グダグダ気味だったが面白かったよ「Pink Floyd Night」 | トップページ | 「Tears For Fears 2011 Tour」で1曲だけ登場する女の子がいるんだが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/52920528

この記事へのトラックバック一覧です: 「Discovery Box」だけじゃ足りない! Pink Floyd重要補足盤2枚:

« グダグダ気味だったが面白かったよ「Pink Floyd Night」 | トップページ | 「Tears For Fears 2011 Tour」で1曲だけ登場する女の子がいるんだが »