« 「Tears For Fears 2011 Tour」で1曲だけ登場する女の子がいるんだが | トップページ | スマイレージは前田憂佳による前田チームであるべきだった »

2011/10/22

プレ再結成TFFとしても聴ける 『Mayfield』が11/15に新録ボートラ付きで再発!

10/14のブラジルはSao Paulo公演にて今年のツアーを終了したTears For Fears。今後の予定はいつも通り、なーんにも決まっていない。来年あたり、そろそろ新作発表とそれに伴うツアーみたいな形を取ってくれてもよさそうなもんだけど……。

さて、そんな最中、すでに予告されていた 『Mayfield』の再発が確定した。記憶が確かなら実はもう先月末にはアマゾンMP3とかにインデックスされていたんだけど、カート君公式にも情報が出たので解禁ということで。11/15リリースで、新録ボーナストラック1曲付き。リマスターしたりとかはないようだが、廃盤状態だった作品がお手軽に聴けるようになるのは喜ばしいことだ。

MayfieldMayfield』 Mayfield
1997年に発表されたCurt Smithの事実上の2ndアルバム。ジャケは再発に伴ってシンプルなものに変更された。当時は単純にカート君がバンド名義で出した新作という捉えられ方の作品だったけど、Charlton PettusDoug Pettyという再結成後から現在までTFFの録音&ツアー・メンバーとしてずーっと付き合っていくことになる2名が名を連ねており、プレ再結成TFFのスタート地点としても聴くことができる。AORからハードロックど真ん中までバラエティ豊かなナンバーを並べ、TFF的な音をまぶして甘く甘く仕立て上げた前作『Soul On Board』も、アーバン・ロックとして聴き応えのある名作だと思うのだが、本作では、Charltonとの二人三脚でさらに自分の中にあるコアな世界を音楽として昇華することに成功している。何かから解放されたような伸びやかな歌声もカート君らしさを感じる。5分足らずにさまざまな曲想をブチ込んでサイケデリック・ポップスかくありきという曲になった「What Are We Fighting For?」、実はローランドの作品と云われたらそう聴こえなくもない「Sorry Town」、力強い演奏に力強い歌声が乗るバラード「Mother England」などは派手さを伴った聴きどころ。一方で、「Jasmine's Taste」「Snow Hill」「I Don't To Be Around」「Gone Again」といった繊細なナンバーも味わい深い。そしてどちらも再結成前後のTFFに通じるものを持っている。アメリカン・ロック的な乾いた音、ビートルズ的な(というか後期のXTC的な)コンパクトで深みのある楽曲などなど。書き出すとキリがないのでこの辺にしといたるけど、とにかくTFFファンで聴いていない人はぜひこの機会に聴いておくと人生がさらに光り出すこと間違いなしだ。

ちなみにボーナストラックはアルバム収録曲「Trees」の新録音で、ゲスト・ボーカルがなかなか面白い。Janice Whaleyという女性ボーカリストである。この人、何とThe Smiths ProjectというThe Smithsの全曲をほとんどひとりで淡々とカバーして発表し続けているという企画をやっている簡単に云うと変人で、昨年のうちに全作カバー済み。あまりの変態企画さ加減に、Simon Le Bonをはじめ業界人からもそこそこ注目の人になっているらしい。いまThe Smiths自体も大がかりな再発プロジェクトの真っ最中で、『Complete』という狂ったように安いリマスター・ボックス・セットなんかが発売されているんだけど、The Smiths Projectも負けじとボックス・セットを出していたみたいで、大爆笑してしまった次第。iTunesだと手っ取り早く聴けるらしいので興味のある向きはどうぞ。

※ボーナストラックの「Trees」はSOUNDCLOUDにて試聴可能!

|

« 「Tears For Fears 2011 Tour」で1曲だけ登場する女の子がいるんだが | トップページ | スマイレージは前田憂佳による前田チームであるべきだった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/53012661

この記事へのトラックバック一覧です: プレ再結成TFFとしても聴ける 『Mayfield』が11/15に新録ボートラ付きで再発!:

« 「Tears For Fears 2011 Tour」で1曲だけ登場する女の子がいるんだが | トップページ | スマイレージは前田憂佳による前田チームであるべきだった »