« Tears For Fearsはなぜ27年ぶりに日本にやって来るのか | トップページ | Fairies 4thシングル「Tweet Dream / Sparkle」リリースイベント in ららぽーと柏の葉 »

2012/07/23

「ウエットン/ダウンズところによりエイジア」ではない

XXXXXX : Deluxe Edition』 Asia
海外から買ったら数日前に届きやがった新譜。やっぱりハウ爺が出しゃばらないことで成立している音ではあるけど、前作『Omega』と比べれば昔のイメージというか延長線上に戻った感はある。『Astra』とか『Then & Now』のナウな感じも「あり」な人にはぜんぜんありだろう。彼らならではの派手なアレンジも聴けるし、各楽曲も安定してよくできてる。でもさ、やっぱり1stアルバムにあったスリリングな魅力が恋しい。実は『Omega』の方がスリリングな感じはあったよね。Asiaっぽくはないんだけど。「ウエットン/ダウンズところによりエイジア」的な。新譜は「エイジア featuring ウエットン/ダウンズ」くらいにはなった。4人である必然性のある音になってる。もうぶっちゃけて云うと、ギターが別の人っぽい感じがだいぶなくなった。つまりオリジナルのAsiaらしさとは、すべてハウ爺がどれくらいちゃんとやってるか次第なんだろうな。うーむ。もっと弾け。あんたならではのトンガッてるフレーズを。

あ、とりあえずボートラで「りの、りの、莉乃、莉ー乃ー♪」と連呼されると、こんなとこまでAKBかとちょっと引くわ。

|

« Tears For Fearsはなぜ27年ぶりに日本にやって来るのか | トップページ | Fairies 4thシングル「Tweet Dream / Sparkle」リリースイベント in ららぽーと柏の葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/55258950

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウエットン/ダウンズところによりエイジア」ではない:

« Tears For Fearsはなぜ27年ぶりに日本にやって来るのか | トップページ | Fairies 4thシングル「Tweet Dream / Sparkle」リリースイベント in ららぽーと柏の葉 »