« ほとんどPaul Buchananの声とピアノだ | トップページ | サマソニ2012特番を7/6深夜放送やて »

2012/07/03

「Sweet」と「Tweet」をかけた高度なネタ曲

Tweet Dream/Sparkle」 Fairies
妖精ちゃんの新曲。まぁあれだな。「フォローフォロー♪ついーとついーと♪」とか、ぶっちゃけ苦笑せざるをえないところがあるのだけど、JC・JKにとって当たり前の日常に溶け込んでいるものなのだろうかツイッター。「Tweet Dream」はけっこうアイドル・ポップス王道でアッパーな楽曲。音的には1stシングルからこっち、とにかくブレのない流れで来ていることに感心する。PV含めて、ものすごく甘酸っぱい青春がキラキラしてる感じには軽くめまいを覚える。歌詞はまた違った意味でクラクラするけどな。つぶやきが相手にちゃんと届くって思考はおかしいだろ常識的に考えて。面倒くせぇなぁ、さっさとメールしろメール。「Sparkle」は昔ながらのディスコ・ソング調で、どこを取っても彼女らが歌う必然性は限りなくゼロに近いのだけど、PVでの踊りはなかなか。ということで、ビジュアル込みでやっとこ成立する感じはなきにしもあらずなんだが、そのなんつーかとにかく甘酸っぱい旬の輝きはいま見逃してどうする!?と叫びたくなるくらいのものではある。

アイドル・グループも飽和状態なので、そろそろグループ間スワッピング・ユニットとかが出てきてもいいんじゃないかと個人的には思うんだけど、ハロプロ(と書いて「我が軍」と読む)とFairiesが混ざり合ったら面白そうだ。モー娘。の9・10期あたりは世代的にも一緒だろうしな。誰と誰を組ませるか考えていたら夜が明けるわ。

あとこれだけは書いとく。みりあかわいいよみりあ。

|

« ほとんどPaul Buchananの声とピアノだ | トップページ | サマソニ2012特番を7/6深夜放送やて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/55108457

この記事へのトラックバック一覧です: 「Sweet」と「Tweet」をかけた高度なネタ曲:

« ほとんどPaul Buchananの声とピアノだ | トップページ | サマソニ2012特番を7/6深夜放送やて »