« ファーギー・フレデリクセンの声が好きだった | トップページ | Tears For Fearsの新譜アルバムタイトルが出たわけだが »

2014/02/24

フェアリーズ 7thシングル「Run With U」リリースイベント in 東京ドームシティ

これシングル出る度にやらなきゃならんのだろうなということで、『フェアリーズ 7thシングル「Run With U」リリースイベント(ミニライブ&握手会)』って妖精ちゃんたちのイベに行ってきたよ。また地元・埼玉に来てくれないので、関東圏イベント6連発の最終日・東京ドームシティ ラクーアガーデンステージまで行ってきたわけだ。しかし萌々香さんは埼玉出身なのに、なぜ埼玉推ししないのか疑問だ。

とりあえず、はじける各メンバーの写真をどーんとどうぞ。

萌々香ちゃんどーん

そらちゃんどーん

みきみきどーん

みりあどーん

りかこどーん

まひどん

チェイスするまひ&りか
結局このふたりが絵になるんだよなぁ。

最終日の最終回ということで1曲おまけつきだったらしく、セットリストは「No More Distance」「Run With U」「SILLY BOY」「Song For You」の4曲。好きな「No More Distance」を生で初めて聴けてよかった。「SILLY BOY」でのそらちゃんラップが思いのほかハマッていて感嘆した。

フェアリーズ 「Run With U」アルバム発売やイベントではないライブを畳み込む展開を引っ張る位置にある勝負曲は、ノリ重視のアッパーなJポップ。ダンスもKENZO君から南流石にスイッチした。ま、ダンスっちゅうか体操みたいな感じだが。で、その矢先に南流石が衣装バッシングに合ったりして相変わらずつかみそこねてる感がなきにしもあらず。まぁでもダンスも曲もライブでは盛り上がるよねーというところで。しかし作曲のLasse Hansenて何者なんだ? ググッても出てこん。カップリングの「SILLY BOY」は韓流アイドルっぽい雰囲気のテクノ風味のヒップホップっぽい何か。と思って調べたらやっぱり作曲に名を連ねているのはその手の音楽で知られる人たちみたい。あんまり行ってほしくない方に向かってるような……。通常版オンリーのカップリング「Wild Baby」はロック・テイストのあるJポップで、疾走感がなかなかいい。YouTubeでダンスも見たが、そこまで激しくしないで普通に観客を煽ったら高揚するんじゃないかな。

この一連のフェアリーズの流れにはとにかくホッとしているというのが一番大きい。しみじみ。良かったねぇと。

関連エントリ:
フェアリーズ 6thシングル「光の果てに」リリースイベント in 池袋
Fairies 5thシングル「White Angel」リリースイベント in 池袋
Fairies 4thシングル「Tweet Dream / Sparkle」リリースイベント in ららぽーと柏の葉
Fairies 3rdシングルお披露目イベント in イオンモール浦和美園

|

« ファーギー・フレデリクセンの声が好きだった | トップページ | Tears For Fearsの新譜アルバムタイトルが出たわけだが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28861/59188944

この記事へのトラックバック一覧です: フェアリーズ 7thシングル「Run With U」リリースイベント in 東京ドームシティ:

« ファーギー・フレデリクセンの声が好きだった | トップページ | Tears For Fearsの新譜アルバムタイトルが出たわけだが »